• NEWS
  • 2020.07.02

K1ファイター武尊 YouTubeチャンネルのリニューアルを報告

K1ファイター武尊が、自身のYouTubeチャンネルをリニューアルしたことを報告した。主にオープニングをリニューアルしたという本動画では、こだわり抜いたオープニング映像について語ったり、編集の様子を公開したりしている。

YouTubeチャンネルのリニューアルを報告

オープニング映像をリニューアル


引用:【ご報告】

K1ファイター武尊が、自身のYouTubeチャンネルをリニューアルしたことを報告した。最初に流れるオープニング映像は全て武尊が関わって制作したというこだわり抜かれた映像となっている。

デザインはもちろん、どんな映像を使うか、どんな音楽を使うか、使う言葉や流すタイミングなどすべてにこだわったという。

OPに込めた思い


引用:【ご報告】

オープニング映像には自身の試合の映像が使われており、どの試合の映像を使うかとても迷ったという。たくさん使いたい映像が多すぎて、オープニング映像なのに長くなってしまい苦労したと話していた。

また、試合に対する思いや格闘技に対する思いも込めて制作したという渾身の一作である。

格闘技を広めたい


引用:【ご報告】

武尊がYouTubeチャンネルを始めた理由として、もっと格闘技を広めたいという強い思いがあったという。その格闘技に対しての強い思いをすべて英語に訳し、オープニング映像にかっこよく当てはめているそうだ。

デザインもとてもかっこよく、映像の世界観にぴったりとはまっている。センスはさすがのもので、格闘技に憧れる人も増えることが期待できそうだ。

オープニング映像制作の様子も公開

こだわりまくった裏側を公開


引用:【ご報告】

オープニング映像は、家に編集のプロの人を呼んで作ってもらったそうだ。武尊が0.1秒のタイミングまでこだわり、編集してもらったという。

お昼に始めた編集作業は、終わるころには外が真っ暗になっていたそうだ。武尊のこだわりの強さと妥協の無さがうかがえるエピソードだ。

たくさん指示を出した


引用:【ご報告】

動画内では実際に編集している様子を公開。武尊は編集の人に「もう少しここをこうしてください」など、細かく指示を出していた。しかし苦痛そうな表情はなく、とても楽しそうに編集作業を進めていた。

思い通りに完成したオープニング映像をとても気に入っている様子だった。

今後のYouTubeチャンネルについて


引用:【ご報告】

今後のYouTubeチャンネルは、本音をさらけ出したいと意気込んでいた。

過去のドライブ企画で、自身の好きな大人なビデオの話をしたとき、男性ファンは増えたが女性ファンから幻滅されたとショックを受けていた武尊。しかしそれに懲りず本音を伝えていきたいという。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター