• NEWS
  • 2020.08.31

パパラピーズ 金の盾を披露!2年の活動を振り返る

パパラピーズがチャンネル登録者100万人に到達すると届く金の盾を開封するライブ配信を行った。その日の昼間にツイッターでライブ配信の告知をしたパパラピーズだったが、配信の内容はなんと金の盾の開封だった。今回はチャンネル登録者100万人突破とこれまでのパパラピーズについてを紹介していく。

パパラピーズ ついに金の盾を披露!

パパラピーズ YouTubeから届いた金の盾を披露

パパラピーズがチャンネル登録者100万人となると届く金の盾を開封するライブ配信を行った。

チャンネル登録者100万人を突破したのは、初投稿からわずか2年と4ヶ月という短い期間だった。

 

パパラピーズは2020年6月に100万登録達成

パパラピーズは2020年6月にチャンネル登録者100万人を突破した。

初投稿から2年と4ヶ月という短い期間での達成に加えて、そのまま勢いは止まることなく、チャンネル登録者数は増加していった。

パパラピーズの現在の登録者数は130万人越え

パパラピーズは6月にチャンネル登録者100万人を突破したが、その後勢いは衰えることなく、わずか2ヶ月で登録者は130万人を超えた。

ここ数ヶ月は知名度が上がったことに加えて、人気YouTuberとのコラボやメディアへの露出が多くなったことでチャンネル登録者が増大したのだろう。

 

パパラピーズ 2年間の活躍を振り返る

パパラピーズ結成&初投稿

2018年2月に初の動画を投稿したパパラピーズ。

「ブスとデブでyouTube始めました。」という自虐のタイトルで初めて動画をあげた。

上記のサムネイルの左の女性が「タナカガ」、右の男性が「じんじん 」

名前の由来は、「二人とも頭が”ぱっぱらぴー”だから」とのことだ。しかし、10代・20代でありながら、トーク力・企画力がずば抜けていて、とても頭がぱっぱらぱーとは思えない。

タナカガは初投稿動画のタイトルではブスと自虐しているが、読者モデルをしていたなど経験が豊富。

じんじんは体重150キロと体格が良いが、踊ってみた動画ではキレのあるダンスを披露するといった身軽さを見せている。

初投稿の動画内では「数々のYouTuberがいる中で、個性を出していき爪痕を残していきたい」とコメントをしている。その言葉通り、現在ではチャンネル登録者130万人を超えて、有言実行を果たしている。

初投稿時は、タナカガが18歳、じんじんが23歳。

 

もっとパパラピーズを知りたい方はコチラ↓

パパラピーズ

パパラピーズ あるあるシリーズが次々ヒット!

パパラピーズが出した「あるあるシリーズ」動画は、有名になるきっかけを作った。

特に「デブあるある」動画は、再生数が240万を突破している。

 

もっとパパラピーズを知りたい方はコチラ↓

パパラピーズが踊ってほしい曲を視聴者から募集

爆笑必至の心霊動画も大人気に

タナカガが心霊スポットでメイクをするという斬新な動画は、笑いありの心霊動画となっている。コメント欄でも心霊動画なのに笑ったというものが多く、パパラピーズらしい動画となっている。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴5年、好きなYouTuberは水溜りボンドさんとかっつーさん。趣味は読書、映画鑑賞。YouTuberだけではなく、ゲーム実況なんかもよく見ます。