• NEWS
  • 2020.11.02

スペースマーケット 撮影スペースに機材等を支援 YouTubeクリエイターなど100名を募集

スペースマーケットが、YouTube・Instagramのクリエイターを対象にスペース割引・撮影機材提供により作品制作を支援する取り組みである「クリエイターサポートプログラム」を開始する。その企画の第一弾として、プログラム参加者を100名募集するとのことだ。

スペースマーケットがYouTube・Instagramのクリエイター100人を支援!撮影スペースに機材も貸し出し


引用:PRTIMES

スペースマーケットがYouTube・Instagramのクリエイター100人を支援するとのことだ。スペースマーケットは、1万4000件以上のあらゆる場所を1時間から貸し借りできるというサービスを行っている。

クリエーターは、撮影許可や機材を用意する手間が省け、コスプレや作品撮影ができるというありがたいシステムだ。写真のようにキッチン付き一軒家スタジオや築90年長屋の古民家など、様々な雰囲気のスタジオを用意している。

TikToker YouTuberを目指す新人クリエイター発掘オーディションが開催決定!会社員のチバが応援サポーターに

スペースマーケット 応募方法や募集概要は


引用:PRTIMES

スペースマーケット「クリエイターサポートプログラム」の応募方法は、1.スペースマーケット クリエイターサポートプログラムの公式LINEを登録→2.登録後に公式アカウントから送られてくる申し込みフォームを入力→3.スペースマーケットによる申し込みフォーム内容の確認・審査→4.スペースマーケットより、審査通過者へ順次連絡という流れになっている。

応募条件としては、アカウントのフォロワー数・チャンネルの登録人数とスペースマーケットの利用規約への同意が必要となる。

詳しくはコチラをクリック!

クリエイターを誹謗中傷から守れるコンテンツスタジオ「move studio」がサポート開始

アイキャッチ引用:PRTIMES

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター