• NEWS
  • 2021.02.25

フィッシャーズ 結成11周年 これまでの軌跡まとめ

2021年2月25日、グループYouTuberのフィッシャーズが結成から11周年を迎えた。YouTubeへの動画投稿だけでなく、テレビ番組への出演もこなすフィッシャーズの結成からメンバー脱退などこれまでの軌跡を振り返る。

フィッシャーズ 結成11周年を迎える

フィッシャーズは、中学の同級生同士で2010年2月25日に結成し、2021年の同日に11周年を迎えた。リーダーのシルクロードは、Twitterでメンバーを迎えた時の初心を思い出して前進していこう 今年は感謝をいろんな人に伝えようとと振り返り、決意を新たにした。

フィッシャーズ結成から10年!総再生日本一になるまでの経緯や苦労を紹介

結成からメンバー脱退などこれまでの軌跡まとめ

フィッシャーズは、当初8人で結成されたが、2015年にダイブーが脱退。以後は、7人で活動するも、過労や体調不良に加え、2020年にはファンとの不適切な関係が取りざたされた、ぺけたんが活動休止するなど、紆余曲折を経ながらも、着実に人気を伸ばし、650万人を超える登録者と100億回以上の総再生数を誇るチャンネルに成長した。

これからもフィッシャーズの活躍が楽しみだ。

↓もっとYouTuberの記事を見たい方はこちら↓

フィッシャーズ8人目のメンバー「ダイブー」の現在は?プロフィール/脱退理由をご紹介

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz