• NEWS
  • 2018.05.05

ヒカルがDJ社長の二番煎じ動画を投稿!視聴者の反応は「鼻で笑った」?

ヒカルとDJ社長、友達だった?

そんな、賛否の否が強いヒカルの動画、だが、果たして元動画を作成したDJ社長はヒカルに対してどのような考えを持ったのだろうか・・・?

実は、あの動画が投稿される数日前、ヒカルとDJ社長はどういう経緯で知り合ったのか、気の合う飲み友達になっていた。
もし、自分の動画が真似されたとしても、あの性格の社長なのだからもちろん怒るはずもない。
お互いのTwitterにはふたりが仲睦まじく寄り添っている写真が投稿されていた。

恐らくこの時にヒカルが「自分も同じような動画を撮影しても?」などの承諾を得ていたのではないだろうか。
人を見る目には自身があると語っているDJ社長。ヒカルもまた、表面だけ見るとあまり良い印象は無いが、腹を割って話してみると意外と話しやすい気さくなお兄ちゃんなのかもしれない。

ヒカルがDJ社長の二番煎じ動画を投稿したことについて まとめ

今回は、ヒカルがDJ社長の「好きなことで、生きていく」動画の二番煎じを投稿したことにより、視聴者から「パクリ」「面白くない」といった批判を受けてしまったことについてご紹介したが、実際当の本人達はそこまで深いことは考えていない・気にはしていない様子だった。

現在まだまだ不安定な立場に立たされているヒカル。
「あの時、諦めずに動画を投稿し続けたことで、今は幸せ」と語るが、現在もまだ彼のあり方に疑問を抱く視聴者は多い。

もう嫌われることは怖くないのかもしれないが、このまま嫌われ者のままでは以前のような人気を取り戻すことはまず難しいと言えよう。
プライドが高いので、なかなか方向転換をすることは難しいのかもしれないが、これからは今までよりも「金儲け主義」ではなく「視聴者を一番に考えられる」誠実なYouTuberとして心機一転頑張ってもらいたいところである。

ヒカル

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。