【2018年版】ヒカキンのモンスト動画人気ランキング(ガチャ編/降臨編)をご紹介!

ヒカキンのゲームチャンネル「HikakinGames」でマイクラ実況に次ぐ人気を誇る「モンスト実況」。元M4であるヒカキンのミラクルプレイが炸裂する「縛りプレイ」やリアクションが面白い「ガチャ動画」などで、現在も多くの視聴者を沸かせている。
今回は、数あるヒカキンのモンスト実況からガチャ・降臨の人気動画トップ3をご紹介!

【ランキングの前に】ヒカキンの人気実況「モンスト」とは?

ヒカキンが大好きな「モンスト」を簡単にご紹介!


出典:gamewith.jp

モンストとは、現在日本で最も人気のあるスマホゲーム「モンスターストライク」の略称である。
自分が所有するモンスターを指で引っ張り、矢印の方向に飛ばして敵を倒すというシンプルかつ難易度の高いゲームとして有名である。

ヒカキンはモンストが超うまい!?

ヒカキンがモンスト実況動画を投稿し始めたのは2014年3月3日。それから4年が経った現在(2018年)も、更新頻度は落ちてしまったがまだ投稿を続けており、マイクラ実況に次ぐ人気動画として有名なのだ。(以下の動画ははじめてのモンスト実況)

もともとあまりゲームはしたことがないと語っていたヒカキンだが、才能があったのかぐんぐんと腕が上達。最終的には「モンストうまい4人組」であるM4メンバーに選出されるまでに。

現在は引退してしまったが、まだまだモンスト愛は強く定期的にガチャや降臨チャレンジなど動画をアップし続けている。

【ヒカキン】モンスト実況動画人気ランキングトップ3!【ガチャ編】

第3位【モンスト】超獣神祭でついにきた!1000日ログインオーブで奇跡の神引き!【ヒカキンゲームズ】(約421万再生)

溜め込んでいた86個のオーブ(ガチャ17回分)を獲得したヒカキン。当時「最強」と言われていたガブリエルルシファーを獲得すべくイベントガチャ「超獣神祭」に挑む!

今回の目標は先に狙っていた2体、または「☆6(最高レアリティ)が3体」なのだが・・・・


出典:YouTube.com

こちらが、この動画でのハズレモンスター。数えると13体・・・ということは、4体は当たりを引いたということだが!?
ヒカキンの驚異の神引きは是非ご自分の目でお確かめいただきたい。

【第2位】【モンスト】ゴジラガチャ85連してたらゴキブリ出現!【ヒカキンゲームズ】(約427万再生)

こちらの動画は、ガチャの内容よりもその間に起きたハプニングが原因で第2位の再生数を獲得することに。

なんと、動画撮影中にヒカキンの大嫌いな「ゴキブリ(ゴキラ)」がヒカキンハウスに降臨!


出典:YouTube.com

突然の来訪者により、動画の撮影どころではなくなってしまったヒカキン。ゴキブリ降臨シーンは大幅にカットされているが、かなりの激しい死闘が繰り広げられた模様。
その様子については以下の動画を御覧いただきたい。

【第1位】【モンスト】3周年爆絶感謝ガチャでルシファーを狙う!闇でエデン適性カモン!【ヒカキンゲームズ】(約511万再生)

モンスト3周年を記念したイベントガチャ「3周年爆絶ガチャ」に挑む動画がモンストガチャランキング、そしてヒカキンモンスト実況動画総合1位!

所持数が少ないことから闇属性を狙うヒカキン。今回は第3位の動画とは異なり「ルシファー出るなよ!」と念じている。
これは、3周年記念のモンストCMにてダチョウ倶楽部の上島竜兵が「モンストやるなよ!」と言っているのに掛けたものであり、本心は「出て欲しい」とのこと。

さて、ヒカキンが「出るなよ!」と念じたルシファーはそれに釣られてやってきてくれたのだろうか・・・?


出典:YouTube.com

【ヒカキン】モンスト実況動画人気ランキングトップ3!【降臨編】

【第3位】【モンスト】ヤマトタケルをついにゲットか!?【ヒカキンゲームズ】(約362万再生)

ヒカキンの髪の毛がオイリーなときだけに現れるレアキャラ「フェニックスひかる」がヤマトタケルの降臨に挑む!

現在は既に簡単になってしまったヤマトタケル降臨だが、この動画を撮影していた当時はまだまだ爆絶級の強キャラ扱いであった。
所持モンスターはコルセア(進化/飛行・AGB)ハンターキング(進化/AGB)クシナダ(進化/ADW)、そしてフレンドにおりょう(神化/ADW・AGB)

現在では考えられないような雑魚パだが、果たしてフェニックスひかるの運命や以いかに!?

【第2位】【モンスト】超絶「阿修羅」に勝ちに行くぜ!【ヒカキンゲームズ】(約400万再生)

こちらも旧超絶キャラからのランクイン!やはりパーティメンバーは当時のキャラクターなので雑魚が多いが、ヤマトタケルよりはかなり安定した適正パーティ「配置が命」の阿修羅に挑戦!


出典:YouTube.com

火属性キラーである上杉謙信がいるにも関わらず、序盤からかなり苦戦している模様。しかしながらヒカキンの腕を侮ることなかれ!最後には驚きのミラクルプレイが待っている・・・!?

【第1位】【モンスト】クシナダ挑戦したら奇跡が!【ヒカキンゲームズ】(約491万再生)

第1位の動画もやはり旧超絶!現在も「運極最強キャラ」として名高いクシナダの2体目をゲットすべく挑戦するヒカキン。

しかしながら時代が時代のためメンバーに全く適正ではないクシナダがいたり、現在は全くお目にかかることがなくなったゴジラ(神化)がいたりと、モンストを現在1年間くらいしかプレイしていない人から見ると「何だこのゴミパ・・・」と言ってしまうようなもはや「縛りプレイ」とも言えるパーティ編成

しかし、ヒカキンは完全無課金でモンストをプレイしていたことから所持強キャラが少なく、少ない適性を連れてミラクルプレイを魅せるのがヒカキンのモンスト実況の醍醐味である。


出典:YouTube.com

こちらが、戦闘を終えた直後のヒカキンの表情。勝利による驚きの表情か、はたまた規格外のダメージを受け驚愕している表情か・・・。
真相は動画でお確かめいただきたい!

ヒカキン モンスト実況動画ランキング まとめ

今回は、ヒカキンが今まで投稿してきたモンストの実況動画(ガチャ編/降臨編)をご紹介したが、いかがだっただろうか。
特に降臨編は古いモンストの動画ばかりがランクインしていたので「昔はこんなに弱いキャラしかいなかったんだ」と驚く方、そして「昔はこんなに難しかったんだよなぁ」と思い出にひたる方もいるだろう。

現在、ヒカキンのモンスト実況動画はガチャ動画を中心に定期的に更新中。昔ほど「ミントチャレンジ」などの縛りプレイ動画は投稿しなくなってしまったが、現在動画投稿数を減らしたことにより、モンスト動画を投稿できる余裕が出てくるかもしれない。

また、手に汗握るヒカキンのミラクルプレイが見れる日も近い・・・?

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz