• NEWS
  • 2018.06.18

YouTube JPで次にバズるのはこれ!世界で人気の企画4選

YouTube JPで次にバズると予想した、今世界で人気や話題沸騰中の企画4つを大公開!!

言われてみればYouTube JPでは見たことのない企画や動画を次々とご紹介していきます。

YouTube JPで次にバズると予想した世界の人気企画4選

Clean With Me(みんなで一斉に部屋中お掃除)

日本のYouTuberが公開しているお掃除動画との決定的な違いは、何と言っても散らかっている自分の部屋を全世界に公開しているという点。あらかじめ片付いている部屋の掃除方法を動画で撮影するのではなく、散らかっている部屋を視聴者と一緒にいつも通りの部屋に戻していく企画である。Clean With Me : Bedroom Routineというタイトルだけ見ると寝室の掃除方法を教えるだけなのかと思いきや、動画の1:02〜は「掃除する前にちょっと顔パックするね。」や5:35辺りからはいきなりかかっている音楽にノリノリになるシーンなどもあり、視聴者からは「掃除の最中に歌い出したくなるのよくわかる!それでいつも長引くのよね 笑」などのコメントが寄せられ何とも親近感の湧く動画となっている。

日本のYouTuberが散らかった部屋を気前よく公開してくれることを願いたい。

back to school haul/supplies shopping (学校用に購入したもの紹介)

2つ目のこちらの動画は、学校用に購入したもののみを紹介していくという企画である。日本のYouTuberが公開しているほとんどの動画は購入後からであるが海外で公開されている動画はなんとスーパーや文房具店の中で商品を選んでいるところから始まることが多い。こちらの動画ではSummer Schoolということで夏の学校に備えて文房具を購入していく。自分の好きなYouTuberがどのように買い物をしているのか、日常的なシーンも見られるとあって視聴者からも喜びのコメントが相次いでいる。そして、日本でプレゼント企画というとある一定のチャンネル登録者数を祝って行われるが、さすがは海外というだけあって、特に何もないけどみんなにも同じ商品をプレゼント!!などと気前よく行ってくれる場合がほとんどだ。

日本ではどこに住んでいるかバレるといけないからということや、一般の人が写ってしまう、お店の中が撮影禁止などの理由で購入するまでのシーンはあまり見られないが、可能な限りの撮影を願いたい。

End of the world prank (世界が終わるドッキリ)

先日も動画記事で、海外で話題の企画 ” End of the world” を紹介させていただき2度目の登場となるが改めてご紹介。日本のYouTuberが公開している動画との決定的な違いは、そう、ドッキリの規模が違う!!!ということ。食べ物に◯◯を混ぜてみた!シャーペンやボールペンのノック部分がビリビリするドッキリ!などはご覧いただいたことがあるかと思うがこちらの企画は彼女や彼氏、家族や街ゆく人に「世界が終わる」と世界の終わりが来たら人はどうするのか?という壮絶なドッキリである。日本でも度々、20XX年XX月XX日に大地震が来るといった未来への予言が注目され騒がれることはある。しかし、今、この状態で世界が終わってしまうというドッキリを見たことがあるだろうか・・・?

海外では本当に逃げる人や、最後に家族の声を聞きたいと電話をかけ始める人、何が起きているのかわからず呆然とする人の姿が見られるが、日本のYouTuberがやってみたらどうなってしまうのか!?気になるところだ。

DEAD PRANK (死んだふりドッキリ)

最後に紹介したいのはこちらの企画 “死んでしまったドッキリ” 日本のYouTuberが公開している動画との歴然な差は何と言ってもクォリティーの高さ。 こちらの動画は仕掛け人である彼女の家族全員が一度に殺され、その場に仕掛け人の彼氏訪れるというもの。日本でも、死んだふりドッキリを公開しているYouTuberもいるが全8:47の中で半分以上はドッキリをした状態というかなりカオスな状態である。日本でも2018年6月8日、つい先日公開されたばかりの映画で早速話題となっている”家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています”ではタイトル通り、家に帰ると死んだふりをしている作品。これに便乗して国内でも徐々に流行っていくと予想した。

 

 

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz