• NEWS
  • 2017.11.05

トミック 刃先1200℃の電気メスでウツボさばいたら予想外のトラブルが起こった!!

この記事の動画:
TOMIKKU NET
トミック 刃先1200℃の電気メスでウツボさばいたら予想外のトラブルが起こった!!

TOMIKKU NETをみる コメントを投稿

TOMIKKU NETは2017年11月4日、「刃先1200℃の電気メスでウツボさばいたら予想外のトラブルが起こった!!」を公開。お魚系ユーチューバーのトミックが、電気メスでウツボをさばいた。

魚料理が得意なユーチューバーのトミックは、生きたウツボを準備した。本日は、1200度になる電気メスでウツボをさばく予定だ。

まずは活きのいいウツボを出刃包丁で絞め、体を塩もみしてぬめりを取る。その最中、絞められたはずのウツボがぬるんと水槽から逃げ出す場面があった。

ウツボに目打ちをして、いよいよ電気メスを入れるが、非常に切れ味が悪い。ウツボのぬめぬめした皮が電気メスで焦げ付き、思うように身を切ることができなかった。

結局トミックは包丁でウツボをさばき、バーナーで身を焼いて、トミックはウツボのたたきを作った。

最後にトミックはウツボのたたきを食べながら、「ぬるぬるウナギ系は多分、電気メスは向いてないね」と感想を漏らした。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

LogTube編集長。

TAG