• NEWS
  • 2018.03.12

イケボゲーム実況YouTuber・ポッキーのおもしろ自転車バカゲープレイ動画まとめ

ゲーム実況でおなじみのYouTuber、ポッキー / PockySweets。

これまで数々のゲームを実況プレイしてきているが、なかでも人気なのがバカゲー実況である。

そんなバカゲーから、今回は「自転車」をテーマとしたゲームの実況プレイ動画をまとめてみた。

イケボゲーム実況YouTuber・ポッキーとは?

ポッキー/PockySweetsは、主にゲーム実況プレイ動画を投稿しているチャンネル。

UUUMに所属しており、チャンネル登録者は100万人を突破している。

落ちつきのある声と雰囲気が、多くの視聴者から人気を呼んでいる。

顔出しはあるもの、マスクをつけた姿ということで素性は明らかになっていない。

ポッキー/PockySweets

ポッキーの自転車系バカゲー動画5選

ポッキーの自転車バカゲー1.「Bike Park Alpha」

自転車を自由に乗り回し、ジャンプや回転を決めていく。

これぞバカゲーといった、目的のよくわからないゲームである。

しかし自分でステージを設計できるなどクオリティは高く、いわゆる「技術の無駄遣い」というやつだ。

本気でふざけにいくゲームと、ポッキーの柔らかい口調が絶妙にマッチしたゲーム実況プレイとなっている。

ポッキーの自転車バカゲー2.懐かしの「チャリ走」が3Dに

穴を飛び越えながらひたすら自転車をこぐ人気アプリ「チャリ走」の3D版である。

BGMや効果音はもちろんのこと、「チャリ走」特有のデコボコ道も忠実に再現されているようだ。

2Dとはちがって穴の位置が見えづらく、さらには2弾ジャンプの存在を忘れるなどで苦戦するポッキー。

しかし最終的には1000m越えを叩きだすなど、さすがはチャリ走世代といったところか。

ポッキーの自転車バカゲー3.人気シリーズ「Happy Wheels」

数々のゲーム実況者がプレイしている「Happy Wheels」。

障害をさけながら、自転車やセグウェイでゴールを目指すというゲームである。

体が粉々になるなどのブッ飛んだ表現で話題となった。

バカゲー実況ではめずらしく60本もの動画があげられており、人気シリーズとなっている。

ポッキーの自転車バカゲー4.自転車で山を下るゲーム

自転車で山を駆け下りながら、危険なジャンプを決めたりする。

猛スピードをだす爽快感がクセになるゲームだ。

本格的なレースゲームさながらのクオリティがあり、バカゲーというには微妙なところ。

しかしどんなゲームもバカゲーにしてしまうのが、ポッキーの実況スタイルといえる。

ポッキーの自転車バカゲー5.「Happy Wheels」の3D版!?

「Happy Wheels」が3Dになったようなゲーム。

リアルな描写になったぶん、グロさもかなり増している。

罠やおもしろポイントはしっかり体験しにいくあたり、バカゲー実況者としてのプライドが垣間見える動画だ。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
wpDiscuz