• NEWS
  • 2018.03.16

【荒野行動】裸50人で銃に立ち向かってみた!?気になる結果は・・?

この記事の動画:
ホラフキン
【荒野行動】裸50人で銃に立ち向かってみた!?気になる結果は・・?

ホラフキンをみる コメントを投稿

2018年3月14日、ホラフキンは「【荒野行動】裸50人で銃に立ち向かってみた【KNIVES OUT】」を公開した。

オリジナルの民族のような音楽が流れ始める中。

ホ裸族とは「銃などの文明を捨て原始的に戦う集団」というオリジナルの説明が始まった。

次の場面では、そのホ裸族が大勢現れ見ている人を圧倒させる。

ホラフキンはリーダーとなり「これから銃を所持している敵と一戦交えに行きましょう!文明を持つものたちを潰しに行きましょう」と声がけをした。

今回は個人サーバーにて行っているが、敵となる人たちは全員知らない人たちだそうだ。

また、PCでキャプを取れなくなってしまうという理由の元ゲーム内マイクをオフにしているそうだが。

ホラフキンが「おー!」とジャンプをすると仲間たちも次々とジャンプをし、意思を表していた。

早速出発かと思いきや・・・

せっかくなのでムカデ人間を作ると話した。

早々と仲間たちが揃い列をずらりとなして進んだ。

それをみた指示の張本人ホラフキンは「改めて見ると気持ち悪い!」と一言。

エリアが狭くなるために早速移動を始めたホラフキンと仲間達だったが。

さっそく銃声に出くわしてしまい、序盤はとにかく逃げる!と個々に散らばりを見せた。

後ろからずっと撃たれ、追われてしまい仕方がなく川まで泳いで渡ることに。

しかし反対側の陸からも攻撃を受け仲間達は次々とやれて行ってしまう。

果たしてホラフキンは残った仲間達と生き残ることができるのだろうか?

詳細は、動画をご覧ください。

コメントを投稿

wpDiscuz