• NEWS
  • 2018.04.21

【 牛沢】極道ゲームじゃないの?このゲーム!【 龍が如く極】

この記事の動画:
牛沢
【 牛沢】極道ゲームじゃないの?このゲーム!【 龍が如く極】

牛沢をみる コメントを投稿

2018年4月20日金曜日、牛沢が「子供たちのヒーロー(40代アルバイト 女性経験なし)【龍が如く極】#9」を投稿した。

「龍が如く」のリメイク作品である「龍が如く極」は追加ストーリーが豊富な極道アクションゲームだ。

桐生を操作して、神室町を舞台に極道たちと闘う。

今回は本編とは関係ないサブストーリーメインなのだが、一体なんのゲームなのかわからないサブストーリーだった。

町を走ればサブストーリーが発生する状況になっているのでチンピラに絡またりと多々発生した。

「出典:https://youtu.be/Mjb1IPLYnOw」

公園のトイレから声が聞こえたかと思うとポケットティッシュを運ぶことに。

1個、2個、3個とどんどん要求する数が多くなってくる男。

10年前に貰ったティシュも使うも足りなくなり牛沢は探し回った。

ティシュ配ってるお兄さんにおかわりしに行くもののもう配ってくれなくなってしまい、金を払うからちょうだいというがゲームのキャラだから虚しく無視。

仕方ないからドン・キホーテに入って冗談で売ってないかなーと見てみるとなんとポケットティッシュを販売していた!

3個しか頼まれてなかったがまだ頼まれるかもしれないと全部で10個買う牛沢。

全部で6個でこのストーリーは終わったので7個余っているが使う日はくるのだろうか?

「出典:https://youtu.be/Mjb1IPLYnOw」

そして、さらなるサイドストーリーで「ポケットサーキット」という「ミニ四駆」のようなミニカーを走らせ競わすゲームが出てくる。

「ミニ四駆」世代である牛沢のテンションが上がった。

ミニカーをカスタマイズして闘うのでコレクション要素も強い「ポケットサーキット」。

「出典:https://youtu.be/Mjb1IPLYnOw」

突然のレーシングゲームもこなし、実況してないところで部品集めをしようかと悩むほど牛沢は「ポケットサーキット」にはまっていた。

一体、このゲームは何ゲームなのだろうか?

極道アクションゲームかと思えば、コミカルなサブストーリーが多数ありパッケージに騙されて手を出せない人も多そうだが、とても面白いゲームとなっている。

楽しい展開は動画でご覧あれ!

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz