【インタビュー】人気再燃中の禁断ボーイズが掲げる『目標』とは?ファンへの感謝の想い語る

禁断ボーイズが目標とする「日本一のYouTuber」とは

--禁断ボーイズさんが掲げている目標は「日本一のYouTuber」と伺いました。何を持ってして日本一のYouTuberと考えますか?

いっくん:「名実共に」ですね。

YouTuberといえば禁断ボーイズ、ヒカキンさんのポジションになって登録者も日本一になれたら俺らの目標は達成かなっていう気持ちです。

--もし日本一になれたら、何をしていきたいですか?

いっくん:そうっすね、そのときに考えるかなって感じですよね、それは。

「一回その景色見たいな」みたいな目標がないと、頑張ろうとはなれないんですよね。

目標があるからかっこいいっていう、ただそれだけなんすけど。海賊王になりたいみたいな感覚です、ワンピースみたいな。

夏に仕掛ける?「禁断スタイル」曲げず新たな挑戦へ

--今年の夏も、映画のような大きいことをされる予定はありますか?

いっくん:今年は、まだメンバーにもあんまり言っていないんですけど、悩み中ですよね

夏に仕掛けるぜ!っていう雰囲気は出してますけど、世間の声とか自分たちの気持ちで焦っちゃうと、駄目かなと思って。本当に準備が整ったときに仕掛けたいな、と。

できれば今年の夏かなとは思ってたんですけど、なかなか・・・まだまだ難しいかなっていう・・・

--では、まだ暫くは温存ということでしょうか。

まだまだなのかなって思っちゃう自分がいるし、逆に仕掛けることにビビって奥手になってるのかなって思う自分もいて、悩んでます。・・・どう思います?

モーリー:難しいっすよね・・・

田中:夏に関しては、企画だけで言ったら一番面白い動画を出せれば僕は満足なんで。その時点で去年とは圧倒的に違うし、守るところは守りながらも仕掛けていきたい。

--どのような企画を考え中ですか?

現状のスタイルを曲げない範囲内で必死にやれる動画作りで、捻りが効いているのを揃えていこうかなって思っているんで。

僕としては夏は、まだひとまず何ヶ月かはあるんですけど、企画は何個か考えてはいるのでだいぶワキワキしちゃう。

--今後、他のYouTuberとのコラボ企画は考えているんですか?

いっくん:コラボとかは特に考えていないです

--あまり禁断ボーイズさんはコラボを積極的にするイメージがないですよね

いっくん:あんまり好きじゃないんです嫌いではないけど、自分達は好きじゃないっていう・・・

田中:コラボ自体を、僕は化学変化だとずっと思ってて、その人の特色とかを活かした動画を撮らないんだったら撮るべきじゃないと思っています。

「認知度だけ分け合おうよ」みたいなコラボだったら、別にしなくていいかなって思ってるんで。4人の中で解決するものだし・・・

いっくん:別に(コラボを)してる人が悪いとは思わないし、まぁ俺達はそうですっていう。周りがどうであれ尖るところはずっと尖っておきたいですよね、こだわりとかスタンスとかは。

--最後の質問です。皆さんそれぞれのおすすめ動画を教えて下さい!

いっくん:まだ出てないんですけど、僕はタピオカ!

モーリー:僕は田中さんが飼い主撫でるやつが好きです

--以上です、ありがとうございます!

田中:俺のおすすめ聞いてない・・・

いっくん:ホントや(笑)

田中:聞かんでええやろって思ったでしょ(笑)

金色バイクがめちゃくちゃしんどかったです。寒かったから、全身金のやつ。

--ありがとうございました!

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年6月11日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz