ねおがスタイルブック出版記念にトークショー 「全部にチャレンジしたい」歌や演技に意欲を示す

『Popteen』専属モデルとしても活動している動画クリエイターのねおの、初のスタイルブック『ねおWORLD』が出版。8月31日、渋谷・SOUND MUSEUM VISIONにてスタイルブックの出版記念イベント「ねおトークショー ~ねおWORLDへようこそ~」が開催された。

ねお初のスタイルブック発売記念イベント「ねおトークショー ~ねおWORLDへようこそ~」が開催

本イベントには抽選に当選した600名が集まり、ねお本人からスタイルブックのお渡し会が行われた。トークショーではスタイルブック撮影時の裏話や、恋愛話などプライベートな話題について語られ、ファンから寄せられた質問への回答も行われた。また、記者の囲み取材に応じた。

ねお、好みの男性はガタイの良い人

本人が歌うラップをBGMと共にねおがステージに登壇。撮影可能なイベントのため、ファンから多くのスマートフォンを向けられての登場となった。ねおは「ずっと撮られてる気分。緊張し過ぎていろいろ出そうです。今日はカメラOKしているということもあって、見られてるのが倍で倍で」と心境を吐露した。

MCからスタイルブックが出版されたときの気持ちを聞かれると「『Popteen』のねおとして出させていただいたんですけど、先輩方を見るとスタイルブックを発売してから卒業という、『Popteen』にいた証みたいな部分がスタイルブックにあったので、嬉しかったです。でも、不安の方が大きかったなと思います。どれくらいの人が見てくれるんだろうとか、どういう内容にしたら喜ばれるのか。ファンからのリプライを見ながら中身を考えたりしていました」と振り返った。

最近の仕事について振られると「関西コレクションに出たんですけど、ダイエットに成功してから初めてだったので、どう見えるのか気にしていました」と言い、ダイエットについては「ダイエットがんばりました。野菜中心とか、歩いたり筋トレしました」と回顧。

MCが『ねおWORLD』を開くと、そこはたまたま“事故画”(瞬間的に変顔などになっている画像)のページで、ねおは「モデルさんは事故画を消すと思うんですけど。ファンの子とねおのやりとりの中で、ねおの事故画を送ってくれたりします。今日のイベントでも半目の写真があれば後々送ってきてくれるのかなー」と、独自の慣習を披露した。

男性のタイプを聞かれると「ガタイの良い人が好き。大げさに言うとベイマックスみたいな。筋肉がすごくある人。例えば、ラグビー部の人とか。ハグをしたときに守ってくれるような人」と好みを明かした。

ねお「やったことないことは全部チャレンジしたい」、歌や演技に意欲

囲み取材にて、高校生活最後の夏休みの学生らしい思い出について聞かれると、ねおは「本当に、もう夏終わりなのかってくらい何もできてないです。でも、知り合いに都内にあるナイトプールが9月後半までやってるみたいなので、そこに行ってギリギリで思い出作ろうかなと思います」と返答。


ワーナーミュージック・ジャパンの「etichetta(エチケッタ)」とレーベルと契約を結んだことに関連し、今後の活動について聞かれると「まだ入りたてで今後どうするかは相談中です。今まで歌うことを避けてきたのですが、新しいきっかけをいただいたので今までチャレンジしたことないことにチャレンジしたいです。今は練習中です。まだ人前で歌ったこともなく、この前、スカイピースさんのイベントでラップをしたくらいなので。一人カラオケにハマっています」と意欲を見せた。

今後やってみたいことについては「やったことないことは全部チャレンジしていきたいです。あと、演技もやったことないのでやってみたいです。1度、WEBの恋愛ドラマに出たんですけど、失恋するキャラだったのでいつか恋愛が実る役を演じたいです。ドラマやアニメで悪役が好きなので悪役もやってみたいです」と意気込んだ。

トークショー後は、ファンと一対一で書籍のお渡し会を開催。

憧れのねおを前にしてファンは大興奮!ファンひとりひとりに対して丁寧に握手と写真撮影を行った。

 

モデル、SNS、YouTubeから活動を広げてテレビや広告などマルチに活躍したいと語るねお。今後の更なる飛躍に期待だ。

inoyui
inoyui LogTube編集長。
0 ---------
投稿日:2019年9月2日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz