• INTERVIEW
  • 2020.07.03

はらぺこツインズ•かこあこインタビュー 大食いのルーツからYouTuberとしての目標まで本音を聞いてみた

大食い選手権でも優勝経験のある、双子大食いYouTuber「はらぺこツインズ」をご存知でしょうか。YouTubeだけでなく、テレビ番組でも活躍している、かこさん、あこさんのお二人に大食いのルーツや、はらぺこツインズのお二人がYouTuberになったきっかけについて聞いてきました!

はらぺこツインズが大食いで闘い続ける理由

はらぺこツインズ 大食いのきっかけは「陸上部」

ーーまずは、大食いのきっかけからお伺いしていきます。お2人は、中学に入学して陸上を始めた頃からたくさん食べるようになった、とお伺いしました。陸上を始めた当時はどれくらいの量を食べていたんですか?

あこさん中学校のときはちっちゃいうどんすら食べられないくらい少食だったんですけど、(陸上を)始めてから、徐々に徐々に、人より食べれるようなって。
中学校3年生の時点で、男子が持つようなでっかいお弁当を持つようになりました。味噌汁と、おかずとご飯2合くらいと、2リットルのでっかい水筒と…ほんといつも男子中学生みたいな格好してて。
それから、高校に上がって、顧問の先生や友だちに「ほんとによく食べるね」っていう風に言われて…そのときからちょうど、お米毎回2升炊いてもらってお弁当に持って行ってました。

――お米2升!?(笑)すごいですね!!

あこさん朝昼晩と食べるんですけど、朝練終わってからおにぎりを食べて、ちょっと前に早弁をして、お昼ご飯を食べてから購買のパンも食べて、帰りもまた練習終わったらすぐに何かしらの炭水化物取るので、それをまた食べて、うちに帰って食べて…1日5食くらいの生活をしてて、高校のときも。

――すごいですね…その当時はそれでも結構「お腹空いた」って思ってたんですかね?

あこさん:あ~そうやよね。お風呂あがったら、お母さんがそうめんゆでてくれてて、晩御飯食べたのに、そうめんを食べて体を冷やすっていう…(笑)それが普通だと思ってましたね。
晩御飯食べてお風呂入って「あ、そうめんゆがいてあるけど食べる?」「あーうん食べるー」みたいな感じで過ごしてたんですけど、今振り返ってみたらそういうの絶対あり得ないなと思って(笑)

――ご両親が元々沢山食べるようなご家庭だったんですか?

あこさんそうですね、父と兄が結構食べる方だったので、家でも(料理が)大皿でバーンって出ることが多くて。

はらぺこツインズ 中華食べ放題で大食いに気付く

――そのあと大学生になって、食べ放題に行ったことをきっかけに大食いを自覚した、とお伺いしたのですが、「自分たちが大食いかもしれない」と知ったときはどんな気持ちでしたか?

かこさん「こんなにも胃袋って違うものなのかな」ってまず疑問に思って、びっくりしたほうが大きかったです。

私達が食べていたときは、時間も全然足りなかったですし、まだ全然食べれる状況だったんですけど、周りはもう90分で手が止まって、お話に花が咲く状態で。私たちはひたすら食べていました。
中華の食べ放題に、初めて大学の友達と一緒に4人で行ったんですけど、お店を出たら友人2人とも苦しそうになっていて…「動けない」「胃もたれがやばい」みたいな(笑)私たちは全然平気で「まだ全然大丈夫だよ」みたいな感じでした。
その時に「私たち大食いなのか」と気が付いたんです。びっくりしたという気持ちが大きかったです。
「よく食べる」って言われとったけど、ホントに食べれる方やったんや、みたいな(笑)

あこさん比較対象が妹と姉の2人しかいなかったので、大学ではじめて友達とかと比較して気が付きました(笑)

はらぺこツインズ 「元祖大食い王決定戦」で互いに高め合う

元祖大食い王決定戦初出場でかこさん優勝&あこさん準優勝

――2017年に、元祖大食い王決定戦に出場されて、かこさんが優勝してあこさんが準優勝という結果になりました。その結果を見てどう思いましたか?

かこさんその当時は、予選に出て何キロ食べられるか、ただ2人が「どれくらい食べられるかな」って知りたいという軽い気持ちでした。それで出場したら、プロデューサーさんに「新人戦があるんで出てみないか?」って声かけていただいて、「あ、じゃあ試しに出てみよう」って。
元が陸上をしてたので闘争心が強くて、「負けたくない」っていう気持ちでお互い出てて。

あこさんでもずっと私負けっぱなしやったんよね。
試合時間はあっという間やった。
すぐ終わった、って気持ちでした。
満腹にできずに終わってしまって…

かこさん試合って大体45分間なので、”45分間でいかに満腹にするか”っていう難しさを初めて知って、その時に「大食いって奥が深いんだな」って思いました。
力を出し切れないまま、不完全燃焼でもやもやしたまま終わったので。

あこさん私は2位やったけん、嬉しい反面、悔しさもありました。

あこさん かこさんに雪辱を果たす「経験値の差が出た」

――そのあと、2019年に逆の結果で、あこさんが優勝してかこさんが準優勝となりましたが、その時の気持ちはどうでしたか?

かこさん私は、予選から結構僅差で負けてることが多くて、前までは逆に差をつけて勝ってたのが、徐々に縮まってきてるっていうのを感じて。あと試合の経験数も私に比べてあこの方が多いので、そこで経験値の差が出たのかなあ、って思って…悔しい気持ちの方が強かったです、祝福よりも。

あこさん私は本当に嬉しかったけど、優勝したらレジェンドの方に挑めるっていう権利を貰える時だったので、負けたかこの分も一緒に頑張ろうって思ってたのに、勝てなかったのがすごい悔しかった思い出ですね…。

――姉妹お2人もはお互いに良いライバルになっていますよね。素敵です!

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

LogTube編集部です。最新のYouTuber情報をお届けします! コメントいただけると嬉しいです☺︎