• NEWS
  • 2018.01.25

釣りいろは 生きたイカを麺つゆに浸けるだけ!イカの沖漬け丼

この記事の動画:
釣りいろは
釣りいろは 生きたイカを麺つゆに浸けるだけ!イカの沖漬け丼

釣りいろはをみる コメントを投稿

2018年1月24日に釣りいろはは「【釣り人の特権】生きたイカを麺つゆで泳がせた『沖漬け』とは?」を公開。釣りいろはは、釣ったばかりのケンサキイカで作った沖漬けを使って、極上のイカの沖漬けどんぶりを作った。

前回の動画ではイカ釣りに行き、釣れたてのケンサキイカをその場で麺つゆに浸け込んだ。

スンの昼ご飯として、その沖漬けを使ってどんぶりを作ってやると、とくは早速ケンサキイカの沖漬けをさばき始めた。

せっかく現地で漬け込んだ旨味のいっぱい染みたイカなので洗ってしまうのはもったいないと、とくは包丁でイカ墨をそぎ落とす程度にして、身もゲソも刺身状にさばいた。ご飯に盛り付け、中央には卵黄も乗せ、ネギとゴマをトッピングして、沖漬け丼が完成した。

スンは一口食べて、思わず満面の笑みが漏れてきた。

漬け込んだ麺つゆのたれがとてもいい味だそう。スンは95点と評価をした。香りがよくて味もよく、イカの食感も素晴らしいそうだ。

 

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz