• NEWS
  • 2018.02.21

おるたなChannelのリアル型脱出ゲームはスケールが大きくてワクワクする企画!

ないとー、渋谷ジャパンの二人組YouTuberのおるたなChannelは、実験動画やコントなど様々な企画に挑戦し、最近だと大規模な施設を貸切にして鬼ごっこや脱出ゲームなど、幅広い年齢層が楽しめる動画が人気の「やってみた系YouTuber」である。

その中でも「リアル型脱出ゲーム」の企画は、図書館や島や牢屋など様々なシチュエーションで謎解きしながら脱出をめざす、かなり凝った動画だ。
今回は、そんなリアル型脱出ゲームについてまとめた。

おるたなChannelとは?

プロフィール

メンバー:ないとー、渋谷ジャパン
所属事務所:UUUM
出会い:大学のお笑いサークルで知り合った

おるたなchannel

謎解きが楽しい!どきどきわくわくのリアル型脱出ゲーム

リアル脱出ゲームとは

2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。

引用元:リアル脱出ゲーム

つまり、ある場所に閉じ込められたメンバーが協力し合い、制限時間内にそこを脱出することを目指して謎解きに挑戦していくゲームだ。

おるたなChannelのリアル型脱出ゲーム

おるたなチャンネルの脱出ゲームの動画は、ゲームの舞台で目を覚ますなど小芝居をして始まるのがお決まりのパターンだ。
渋谷ジャパンが謎を作ってゲームの舞台に設置することも多いが、コラボや企業案件の動画では問題を提供してもらい、2人で協力して脱出するものもある。
ひらめきが必要な謎がちりばめられており、視聴者も一緒に考えてワクワクしながら動画を視聴できるのがこの企画の面白いところだ。

https://twitter.com/nagax20125/status/959302096129376256

再生数一番はフィッシャーズの家からの脱出

数ある脱出ゲーム動画の中でも、一番再生数が多いのはフィッシャーズとのコラボ動画だ。
フィッシャーズの家に閉じ込められたおるたなチャンネルのないとーと、フィッシャーズのメンバーが謎を解きながら脱出を目指すもの。
今回は渋谷ジャパンが謎を仕掛けた。
途中、YouTuberらしく罰ゲームのようなものが混ざっていたりするのも見どころだ。
果たして、メンバーたちは制限時間内に脱出できるのか!?

壮大なスケールの脱出ゲーム、なんと舞台は島!

この動画は、長崎県の島を舞台にした前後編に分かれる大作だ。
全編は壱岐島からの脱出、途中で船の乗車券をゲットし、後編は辰の島からの脱出を目指す。
島全体を歩きながら、地図を使った謎解きや、ヒントの写真をもとに次のポイントを探したりと、かなりスケールの大きいゲームとなっている。
専門家が作った謎ともあり、謎解きに時間がかかってしまう場面も。
おるたなの2人は無事に脱出できるのか?

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz