• NEWS
  • 2018.02.22

【PDS KabushikiGaisya】1万円分の10円玉を両替して、価値の高い10円玉を探してみた

この記事の動画:
PDSKabushikiGaisha
【PDS KabushikiGaisya】1万円分の10円玉を両替して、価値の高い10円玉を探してみた

PDSKabushikiGaishaをみる コメントを投稿

2018年2月21日、PDS KabushikiGaisyaは「1万円を10円に両替したら何円儲かる!? PDS」を公開した。

ダンテは、1万円分の10円玉を両替して、その中から価値の高い10円玉を探した。

PDS KabushikiGaisya

ダンテは、小学生の頃の唯一のお小遣いが、母の肩もみ10円、食器洗い10円と、大金を稼ぐのが大変だったと話す。

10円玉は、発行枚数によって価値が変わってくるという。

そこで、1万円分の10円玉を買ってきたダンテ。

当初の予定は、5万円分の10円玉を買う予定だったが、5万円分の10円玉は置いていなかったという。

同じ硬貨を手数料なしで買えるのが1日5千円分までのようで、手数料が300円かかった。

PDS KabushikiGaisya

10円玉で価値が高いのは、昭和33年(60円)、昭和32年(25円)、昭和34年(22円)、昭和30年(20円)、昭和61年(18円)、昭和64年(17円)のようだ。

ここから、1枚ずつ地道に年別に振り分けていくダンテ。

果たして、1万円分の10円玉は、いくらの価値になったのだろうか?

詳細は、動画をご覧ください。

PDSKabushikiGaisha

【PDS KabushikiGaisya】人生銀行を使って貯金してみた!!

【PDSKabushikiGaisha】40万円も使ってしまった!!一体何に!?

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz