チャンネル登録者数80万人を超える、タケヤキ翔の年収は?

タケヤキ翔は、ここ数年急激にチャンネル登録者を増やして、人気YouTuberの1人となっている。

ヒカキンやマホト、へきトラハウス、東海オンエアなどとのコラボ動画もあげ、知名度も急上昇。

そこで気になるのは、人気YouTuberとなったタケヤキ翔の年収だ。

人気になるにつれて、YouTubeの再生回数も増えて、広告収入も増えているに違いない。

そこで今回は、人気YouTuberの1人であるタケヤキ翔の年収について調べてみた。

タケヤキ翔の年収は?

タケヤキ翔の月収を考察

【タケヤキ翔】徳島県にある謎の人形村に行ってみた結果・・・

タケヤキ翔の月収はいくらなのだろうか?

投稿している動画の視聴回数から考察してみる。

2018年1月のメインチャンネル「タケヤキ翔」の総再生回数は1094万再生。

YouTubeでの広告収入は1再生あたり0.1円と言われているので、2018年1月に公開した動画の広告収入は、1094万再生×0.1円=約110万円。

1つの動画の再生回数は、20〜50万回。

たまに再生回数が100万回超えることもある。

この考察した月間の広告収入の他にも、過去動画の再生回数も含まれるので、110万円というのは、あくまでも最低ライン。

タケヤキ翔の年収を考察

先ほど考察した月収から年収を考察する。

すると110万円×12ヶ月=約1300万円。

このように、月収から割り出した年収は、約1300万円となる。

この年収も、月収と同じように、過去動画の再生回数もあるので、最低ラインが1300万円となる。

タケヤキ翔のプロフィールは?

タケヤキ翔のプロフィール

タケヤキ翔とは、大阪を代表するYouTuberで、過激系YouTuberの1人。

生年月日は、1991年3月19日。

年齢は、2018年3月現在、27歳。

身長は168cm。

出身は大阪。

YouTubeに初投稿したのは、2013年2月。初めの動画は、はじめしゃちょーとのコラボ動画。

現在は、マホトらが所属するGENESIS ONEに所属している。

ヒカキンやマホト、へきトラハウス、東海オンエアなど人気YouTuberともコラボしている。

チャンネル登録者数は、80万人(2018年3月現在)を超える。

幼馴染とケンカし、なじみ〜ずから撤退

過去になじみ〜ずというチャンネルを、幼馴染のカイトと一緒にやっていたが、このチャンネルをめぐってケンカとなる。

発端は、カイトが「自分も1人でやりたい」と自己主張が強くなっていきたためだ。

そのため、タケヤキ翔は、なじみ〜ずチャンネルから撤退している。

まとめ

このように、タケヤキ翔の年収について考察した。

タケヤキ翔は、YouTube歴が長いが、ここ数年で急激にチャンネル登録者数を増やしてきた。

チャンネル登録者数が増えるに従って、広告収入も増えてくる。

また、大物YouTuberとのコラボも、タケヤキ翔のチャンネル登録者数上昇に一役買っている。

過激な動画なので、今後炎上などしなければいいが・・・。

しかし、大物YouTuberにとって、炎上は避けては通れないので、今後のタケヤキ翔に注目だ。

タケヤキ翔

【タケヤキ翔】日本一安い自動販売機の中身がヤバいwww

【タケヤキ翔】YouTubeのウザい広告再現してみた

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz