• NEWS
  • 2018.03.20

ボンボンTVでラブダイスを行った結果、どんでもない事態が発生した!?

危険なラブダイスを行った結果とんでもないことに!?

講談社とUUUMがコラボした動画チャンネル「ボンボンTV」がチャンネル登録者数が112万人を突破した。
毎日、ためになる動画を配信しているボンボンTVで、ラブダイスを使った動画が急上昇ランキングにランクインしたのである。

一体、どのような動画なのだろうか?
詳しく調査してみた。

ボンボンTVとは?

ボンボンTVは、2015年7月30日に開設したUUUMと講談社とコラボした情報番組である。
人気のYouTuberたちが、面白くてためになる情報を、毎日更新している。

「まずは、見てみるやってみる」が合言葉で様々な企画が毎日、行われているのだ。
現在、チャンネル登録者数は、112万人を突破する大人気チャンネルと言える!

ボンボン研究所のメンバーは、よっちさん、えっちゃん、りっちゃん、と新しくボンボンTV研究所メンバーに加入したなっちゃんの4人である。

危険なラブダイスで大変な事態に!?

2017年12月23日に投稿された「【実験】危険なサイコロを女子4人でやってみたら大変なことに…!」で、ボンボンTVの女子メンバーでラブダイスを使った企画が行われたのである。

ボンボン研究所メンバーのえっちゃん、りっちゃんに加えて、サポートのなるさんといっちーさんの4人で行われた。
ラブダイスとは、誰が・どこを・どのように・何するかがサイコロに書かれており、出た項目を組み合わせることで危険な指示になるというものである。
合コンや飲み会などの席で用いられている今話題のサイコロゲームである。

初めにサイコロを回したのはいっちーさんであった。
「なるさんのお尻をたっぷりと叩く」という指示になってしまったのである。容赦なくたっぷりとなるさんのお尻を叩いたいっちーさんであった。

なるさんが引いたのは、「自分の胸をゆっくり叩く」という指示になり、胸にタッチしていた。

最後にえっちゃんが、「いっちーの耳をたっぷりと見る」という指示を引き、いっちーさんの耳を念入りに観察し「いっちー、耳にホクロがあるんだね」と語っていた。

この動画は、視聴者から高評価を得ており、今までに190万回以上の動画再生回数を記録している。

ボンボン研究所メンバーで危険なラブダイス

2017年2月23日に投稿された「【実験】危険なサイコロをついに男女3人でやってみたら大変なことに…!」では、ボンボン研究所メンバーでラブダイスを行っていた。

りっちゃんが、「よっちの胸を素早く揉む」という禁断の指示を引いてしまったのである。
次に、よっちが「乳を優しく舐める」という指示を引き、最後に誰の乳なのかと期待が集まった。
結果は「自分」を引いてしまったのである。

禁断のマッチョとラブダイス!?

2017年10月6日に投稿された「【実験】マッチョと禁断のサイコロで遊んでみたら大変なことに…!」では、ラブダイスをサイヤマングレートさんとよっちさんが行ったのである。

今回は筋肉バーションのラブダイスを行った。筋肉の箇所を指定し、禁断の指示をするのである。

サイヤマングレートさんの番では、「自分の腹筋をちょっと鍛える」という指示になった。
常にたっぷり鍛えているサイヤマングレートさんは、ちょっと鍛えるという指示に戸惑っている様子であった。

続いて、よっちさんが「サイヤマングレートさんに自分の大胸筋を見せる」という指示では、よっちさんの大胸筋を見せられ、思わず鳥肌が立ってしまったサイヤマングレートさんであった。

そして、最後には「二人で大胸筋を激しく揉む」禁断の指示が出てしまったのである。

これからも、常に面白くてためになる動画を配信しているボンボンTVから今後も目が離せない!

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz