• NEWS
  • 2018.04.10

SNSで話題の「父さんな、Youtuberになろうと思うんだ 」が実写ドラマ化

この記事の動画:
やさしい十勝のむヨーグルト
SNSで話題の「父さんな、Youtuberになろうと思うんだ 」が実写ドラマ化

やさしい十勝のむヨーグルトをみる コメントを投稿

2018年4月9日(月)、「父さんな…会社辞めてYoutuberになる」たびたび2chやネットで議論の種にされるこのネタを、日清ヨークが実写ドラマ化すると発表し、話題になっている。主演に、天才子役として知られる横山歩を迎え、主題歌にはCHEMISTRYを起用する力の入れようだ。

出典:http://www.tokachi-york.com/renewal-kazoku/

「父さんな、会社やめてYouTuberになろうと思うんだ」という、ネットではど定番に使われているネタを実写化。次々起こる家族の変化に戸惑う少年とどうしようもない家族を描いたストーリーだ。

「やさしい十勝のむヨーグルト」のリニューアル発売記念として製作されたもので、出演者は、横山歩、関幸治、小林涼子、松下美優、篠原トオル。

出典:http://www.tokachi-york.com/renewal-kazoku/

見どころについて、今作で初主演を務める横山歩は「お父さんがカッパになってみさとさんがびしょびしょになって僕がボーっとしているところ。寒かったけど、みんなで頑張りました。」とコメント。

現在公開されている予告編についても、SNSで「記憶に残る」「有能」との声が上がっている。

注目の本編は4月16日(月)11時にwebサイトにて公開予定。

 

あらすじ

父が突然、YouTuberになった。都会を離れた郊外の暮らし。次々起こる家族の変化に戸惑う内気な少年、新太郎は、その小さな体に、大きな悩みを抱えながら毎日を過ごしている。
そんな中、母親の隠された秘密に気づいてしまう。泣けそうで、泣けなくて、ちょっと泣ける。おかしくて、やさしくて、どうしようもない家族の、どうしようもない物語。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

LogTube編集長。好きなYouTuberはエミリンさん。永遠に話が聞けるし執事喫茶に行きたくなってます。

TAG