• NEWS
  • 2018.04.23

バーチャルYoutuber乾伸一郎の声優事情(中の人は誰!?)

バーチャルYoutuber乾伸一郎の声優事情(中の人は誰!?)

バーチャルYoutuber乾伸一郎とは?

出展:https://www.youtube.com/watch?v=JAHcZQqrmP4

乾伸一郎は2018年1月よりバーチャル戦国時代(?)にあやかりYoutube投稿を始めた忍者バーチャルYoutuberである。色物ぞろいの男性Youtuberの中に登場した自分のことを薄い存在だと危惧している。現在はチャンネル登録数が3.7万人であり、徐々にファンを増やしている存在である。他のVtuberに比べてもメタ要素がとても多いキャラクターで人気を博している。ちなみにイラストレーターは鴇丘氏(https://twitter.com/tokiokakio)である

乾伸一郎の自己紹介

満を持して?登場した男性忍者系Vtuberである彼は、のっけからメタ発言をぶっ飛ばしてくる。親方様というプロデューサーの元ボケと突っ込みを繰り広げてくれる。狙ってるのか狙ってないのかはわからないが天然の笑いを呼び起こす隠れない忍者である。下半身や腕がない手抜・・・絶賛成長中のキャラクター性をネタにもひっぱっていく、自虐ネタにも事欠かない。ちなみに煙幕で消えることはできないらしい。

【Getting Over It】本性をさらけ出す乾伸一郎

のっけからネタをかましてくれる笑いに貪欲な彼のGetting Over It実況がこちらの動画だ。開始早々のネタに加えて、ナレーションの発言も貪欲に掬っていき、確実に笑いを狙っていく様はまさに暗殺を確実に行っていく忍者のようである。ゲームもすいすいと進めていく真の忍ゲーマーである(編集力)。急に美しい歌声を聞かせてくれるシーンもあり、見てて飽きない忍者であることは必至であろう。ぜひともチェックしてほしい。

【PUBG】忍ばない忍び乾伸一郎

こちらの動画は、乾伸一郎によるPUBG実況である。忍ぶことが得意の忍者ゆえに凄まじいスニークスキルを見せてくれるのかと思いきや、とっても陽気な出オチを見せてくれる笑いに事欠かないゲーム実況である。しかし、実力は確かなため結果はこの動画を見て確認してほしい。他のVtuberが行うPUBG実況とはまた違ったものがみられるだろう。

バーチャルYoutuber乾伸一郎の中の人はどんな人!?

ここからが本題だが、乾伸一郎の中の人はどんな人が声を当てているのか考察していきたいと思う。

乾伸一郎のプロデュース元は?

出展:https://youtu.be/abQAuaOP79s

2DLIVEのバーチャルYoutuberといえば、にじさんじがすぐに思い浮かぶが。彼はにじさんじの公式メンバーではないことが概要欄などから見て取れると思う。また、最初の自己紹介で本人が言っていたようにモデルが未完成であり、これは個人製作のVtuberに良く見られる状態である。そういったことから、プロデュース元はない可能性が高い。

乾伸一郎の声優は?

出展:https://www.youtube.com/watch?v=l-Mxr9lKkko

上記のことから、乾伸一郎のCVは一般人もしくは声優の卵などである可能性が考えられる。動画編集や、モデル作成も個人もしくは私的な集団で手がけている可能性が高いため、オーディションなどを通した採用枠ではないだろうと推察する。しかし、今後の言動などを通して裏の様子が明らかになってくるのかもしれない。あくまで忍者なのでそういったことは上手そうではあるが。

前のページへ

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz