そこまでするか!アンチがヒカルの住所を特定!

VALU騒動の炎上事件が記憶に新しい金髪YouTuberヒカル氏。
炎上がくすぶりつづけたことで、アンチによって住所が特定され様々な嫌がらせを受けています。
今回はそんなヒカル氏の住所バレした経緯について解説しましょう。

ヒカルが住所を特定された理由とは

出典:http://nlab.itmedia.co.jp/

ヒカル氏の住所は一体どこ!?その前にヒカル氏がなぜ住所がバレてしまったのかについておさらいしましょう。

ヒカル氏が炎上するきっかけとなったのは2017年8月17日のVALU騒動が原因です。VALUというのがよくわからない人も多いかもしれませんが、簡単に説明するとアーティストや有名人に株のような価値をつけ、金銭的に支援するものです。ヒカル氏は、そのVALUの買いを煽るツイートをしておきながら、優待はやっぱしない宣言をしてしまいました。

自身の価値を高騰させておきながら、一気にVALUを大量売りしたことで多くの人たちに金銭的被害を与えたのです。

これは株であればインサイダー取引に抵触することから炎上し、VALU側からも違反通告を受けてしまいました。

ヒカルの住所がバレた!

ヒカルの住所バレはネットユーザーを煽ったことが発端

そして極めつけがこのツイートです。

悪びれないキャラを通すあまり被害者の神経を逆なでるツイートをしたことでネット民の怒りを買い、一気に炎上が広がり、結果的に住所まで特定される事態にまで発展したのです。

ヒカルの住所は一体どこ?


そしてこちらが特定されたヒカル氏の実家住所近辺の地図です。そもそもなぜ住所はバレたのでしょうか?

ヒカル氏は動画内で豪快な買い物をして領収書をもらう際「株式会社シュプラス」という名義で購入していました。株式会社というのは国税庁のHPから検索すれば会社の場所が誰でも検索できる仕組みになっています。つまりシュプラスの登記が実家に設定してあったため、シュプラス経由で実家住所が特定されてしまったというわけです。

ちなみにシュプラスは炎上後の現在では住所を東京にうつしています。

過去の画像から現在の住所までバレる


また、実家だけではなく過去ブログに掲載していた画像の位置情報から当時住んでいた住所までバレてしまいました。詳しい住所まで明記するのは避けますが、それによると兵庫県姫路市保城にあることが判明。

しかしわずかな情報からここまで特定するのは並大抵のことではありません。位置情報や謄本による情報収拾に長けていることからかなりネットに精通した人物と思われます。

ヒカル氏が敵に回したネットユーザーはどんな人たちなのでしょうか。

ヒカルの住所を特定したのは誰?

ヒカルの住所を特定したなんJ民

出典:WIKIWIKI.jp

ヒカル氏の住所を特定したのは「なんJ民」というネットユーザーです。なんJ民とは2ちゃんねるの「なんでも実況J」という野球やアニメを実況する実況スレッドにいる住民の利用者を指すネットスラングです。

その存在はあの有名な林修さんにも恐れられており、先生がTVで「なんJ民」発言をしたことは板の伝説となっています。

今回ヒカル氏の住所バレはそのなんJ民による犯行で、彼らのヘイトを集めすぎたことが原因です。

なんJ民が特定したのはヒカル氏の住所だけではありません。過去のツイート画像情報からYahooアカウントまで割れてしまいます。そこから紐づけられた電話番号、メールアドレス、個人情報が特定され、アマゾンアカウントやグーグルアカウントが割れてしまいました。

炎上は収束せず嫌がらせはエスカレート

ヒカル氏だけではなく、嫌がらせは実家や家族周辺にもエスカレート。

いつもは強気なヒカル氏も家族や周辺に迷惑がかかっていることで異例のお願いツイートして事態の収束を願い出ました。ですが炎上騒動は次から次へと燃料が投下され止む気配がありません。

実はヒカル氏はVALU騒動を起こす前から、情報商材を販売して人を騙していたり、プレゼント企画を実際に配布していないのではないかという様々な疑惑がネットユーザーに指摘されていました。

今回VALU騒動が発端となり、過去の疑惑な行動・言動までが燃料となり、YouTube史上類を見ない炎上騒ぎに発展したのです。

ヒカルの住所に送り付けられたもの一覧

出典:Amazon.com

住所や電話番号が割れたことで実家家族の電凸攻撃はもちろんのこと、アマゾンアカウントがバレたヒカル氏の元には大量の嫌がらせ注文が相次ぎます。

アマゾンには大量の高額商品が販売してあり、その商品を着払いで注文されるということがおきました。

 

注文されたもの(一部)

  • ・ロレックス 139.8万円
  • ・恐竜等身大フィギュア 226.8万円
  • ・不動明王石仏 734.4万円
  • ・大型ロボ(重量4t)1.2億円

 

中には生きたアフリカライオン(148万円)なども注文されました。

さらにはコーランを燃やす動画を制作されたり、テロリストグループの入会を勝手にされたりと、国境をまたいだ嫌がらせをされました。

こうした事態を受けヒカル氏は捜査機関と連携して対応するというツイートを投稿。VALU騒動はモラル的に問題がありますが、違法行為かといわれるとグレーゾーンです。こうした嫌がらせのほうが犯罪になってしまいますので、騒ぎに便乗して面白半分でやらないようにしましょう。

まとめ

一連の嫌がらせはヒカル氏の住所特定だけにとどまらず、低評価を増やす、チャンネル登録一斉解除など様々な方向にエスカレートしていきました。

終わることない炎上騒動を重くみたヒカル氏は、2018年9月4日、謝罪動画である「いつも応援してくださっている皆様へ」を投稿。憔悴しきった顔でしばらくの間活動休止することを表明、謝罪しました。

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz