• NEWS
  • 2018.04.29

炎上系YouTuberシバターは最新の時事ネタを追い求めていた!

シバターは、炎上してなんぼのYouTuberとして有名だ。YouTuberの不正を暴いたり、世の中に過激なもの申す発言をする動画が彼の投稿スタイルだ。そんなシバターの動画を5つまとめた。

時事ネタは逃さないシバター

TOKIOの山口達也へのメッセージ動画

国民的アイドルグループでジャニーズ事務所の所属であるTOKIOの山口達也が、Rの法則で知り合った女子高生に対して性的行為を強要してしまたっという話だ。

国民的なアイドルで、DASH村でも人気のアイドルグループだったので世間に電撃が走った。そして、シバターはそこに目を付けて動画をアップしたのだ。

山口達也は女子高生にわいせつ行為をしてしまったのだから、世間的な騒ぎになるのは当然だ。

芸能界を無期限活動停止に追い込まれた山口達也にたいして、シバターがパチンコ営業をしようと持ち掛けている。シバターは、PDRがYouTube上から失踪したときなどにもパチスロをしようと誘っていた。

シバターは、パチスロを一緒にする有名人の仲間が欲しいのかもしれない。

フィッシャーズがMステ出演についての動画

フィッシャーズがMステに出演したことについて、感想を述べているシバター。いつもの変顔スタイルからは一変して、結構、シリアスな雰囲気のシバターである。シバターは、YouTubeは、中途半端な才能で日銭を稼ぎにくるところだと以前、動画内で話していた。

そんなことが、この動画の中でも話されている。プロの歌手に比べたらフィッシャーズの歌はあまりうまくないというのだ。確かに、フィッシャーズはそんなに歌はうまくないかもしれない。しかし、人気があるのは確かだしさわやかで青春な空気感は誰にも真似できないだろう。

ディするとまではいかなくても、シバターはフィッシャーズのMステ出演をそんなによく思っていないようだ。

荒野行動の案件動画

たまみちゃんと2人でシバターが荒野行動の案件を受けたようだ。シバターとたまみちゃんは、ラファエルのかめんを取った姿を見たことがあるようでイケメンだと2人で話し合っていた。

しかし、かなりおじさんくさいというシバターの意見もありたまみちゃんとシバターの2人はラファエルの素顔を知っているので、荒野行動を始める前にラファエルの顔のアバターを作った。

たまみちゃんはマホトが好きでYouTubeを始めたという。ラファエルの話からマホトの話になったりしながら、荒野行動を進めていく動画だ。

人気YouTuberに対してのもの申す動画

桐崎栄二に対してもの申すシバター

桐崎栄二は、YouTuberとしてとても人気な高校生YouTuberだ。しかし、自作自演のリスナーからの迷惑行為がばれてしまい、リスナーは何もしていなかったのにもかかわらずネタ切れでリスナーから被害を受けた動画を投稿し炎上した。

桐崎栄二は、公職選挙法に違反する選挙ポスターを貼る場所に自分の写真を貼って、それをリスナーがやったと動画にした。

リスナーの指摘から、自作自演が発覚し謝罪動画をアップした桐崎栄二に対して、シバターは率直にYouTuberを辞めたらどうだとひと言話していた。

以前、桐崎栄二は仮面ライダーの格好をしてバス車内で迷惑行為をしたことから、動画投稿を休止した時期があった。

シバターは、桐崎栄二が反省していないと話していたが、当時のことも知っているからそう話したのだろう。

 

盗撮にぶち切れるシバター

これは、シバターが高校生に盗撮されたとぶち切れたあと、あきれた態度をとるシバターだ。Twitterで謝罪していたということだが、Twitter上に上がっていた盗撮犯人の未成年飲酒行為などをシバターの力で拡散されたようだ。

ネットリテラシーに欠ける人に注意喚起するとともに、高校生に対してさりげなく仕返しをするシバターがすごく面白い動画だ。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz