リスナーに特定された!シバターの住所は横浜?

炎上系YouTuberとして登録者数80万人を突破したシバター。自宅に突撃してくるリスナーの子供たちとの戦いや視聴者から盗撮されるなど、シバターは炎上系で売っているキャラに似合わずとても苦労しているようだ。そんなシバターの住所についてまとめた。

シバターの住所は横浜で確定?

2015年には社長に就任

シバターは2008年からピアキャスなどで配信をしていた。しかし、2013年からYouTubeにチャンネルを持つようになった。シバターは2013年にキンギョを料理する動画をアップしたり、チェーンソーを使ってドアを切断する動画をアップするなど、激しい展開の動画を多数アップしていた。

これは2015年に社長になった自分をリスナーに報告するための動画である。みたところ、2018年の動画と家は同じだ。シバターは自分の事業を法人化して、「株式会社 プロレスリングシバター」という会社を作ったと報告している。

Googleマップによると「株式会社 プロレスリングシバター」は横浜市にあるようだ。このことから、シバターは横浜に住んでいるのではないかと推測される。

シバターがポストにコンドームを入れられた!自宅が特定?

シバターが自宅を特定されてコンドームやティッシュをポストに入れられたといって、マジギレしている動画がこちらだ。この動画を見ていると、いたずらをした子供の母親が謝罪に来ると行ったのにもかかわらず、動画でさらされるのが嫌だからという理由で来なくなってしまったことがうかがえる。

シバターが特定された自宅は株式会社 プロレスリングシバターだと思われるのでこれは横浜市でのできごとだろう。自分の子供が悪いことをしたのに謝りに来ないとマジギレするシバターに親は怖じ気づいてしまったのか、シバターに直接会うことを頑なに拒否している。

電話で少し謝られただけでは、シバターは納得がいかないようだ。

 

2018年現在住んでいるところも同じ

シバターの動画にオープニング曲を付けて、有名YouTuberなどをたくさん批判するオープニングとなっていた。

新しいオープニング告知動画でも、シバターが住んでいた場所は2013年に住んでいたところと変わらないようだ。このことから、シバターはずっと同じところに住んでいるということは、間違いない。

シバターは母親とこの家に住んでいるようで、シバターの動画に母親が登場していたこともあった。

シバターに対する迷惑行為は後を絶たない

高校生に盗撮被害に遭うシバター

炎上系YouTuberとして活躍していいるからか、シバターはたびたび変なできごとに巻き込まれている。シバターは未成年の男子高校生に記念撮影を頼まれてそしてそれを拒否したところ、盗撮されてその写真をツイッター上に投稿されたという。

しかし、シバター報復として、未成年の高校生のTwitterアカウントを特定して、さらには未成年飲酒や特攻服を着ていたということを拡散した。盗撮の犯人はTwitterに鍵を掛けたが、シバターの報復によってかなりまずい人物だったということが露呈してしまった。

 

シバターの弟子ウタエルも動画のネタにしていた

シバターに100万円を払うことによってコンサルタントを受け、弟子入りする形で動画投稿を学んだウタエル。ウタエルは歌が上手なので、いろいろな人を批判するシバターテイストな歌を作曲して投稿している。

シバターを動画内で批判してしまった子供のYouTuberをシバターがこてんぱんに批判したことについてもの申している。この曲の一部に、シバターの家に小学生が突撃してコンドームをポストに入れてしまったことがネタにされている。

シバターの住所はもうほとんどばれていて、少なくとも近隣住民やウタエルは絶対に知っていることであろう。

runarinne
0 ---------
投稿日:2018年5月14日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz