この記事の動画:
水溜りボンド
水溜りボンド ソンディテストで本性がバレる

水溜りボンドをみる コメントを投稿

水溜りボンド このYouTuberをみる チャンネル登録

水溜りボンド ソンディテストで本性がバレる

2018年6月7日、水溜りボンドは「【恐怖】嫌いな顔を選ぶだけで性格がわかるテストが怖すぎた」を公開し、ソンディテストの結果を見たファンからは、水溜りボンドは破壊型YouTuberだとコメントされる。

出典:https://youtu.be/8iJma3qxk0k

ソンディテストをやってみるカンタとトミー。ソンディテストとは、精神科医レオポルド・ソンディが考案した投影法検査で、好きな顔と嫌いな顔を選んで、そこから性格を判定するテスト。さっそくカンタから検査してみることに。ちょっと古めな写真の中から好きな顔と嫌いな顔を選んでいくカンタ。選び終わった後、Pさん(水溜りボンドの後輩)から結果が告げられる。「非常に積極的な愛情を持っているが、それを個人にむけるか人類に向けようか迷っている」と、始めから壮大な内容を告げられる。このような検査結果が出てくる、ちょっと怖めな検査だ。カンタの検査後、トミーを検査をしてみるが、どのような結果になったのか。

動画を見たファンからは、「破壊型YouTuber水溜りボンド(ただしNHK)」「水溜りボンドは破壊型YouTuberなんですね!」「2人の共通項目「破壊」例、2人で遊ぶと窓ガラスを割ってしまう等。」と、検査結果を見たファンに、水溜りボンドは破壊型YouTuberだということがバレてしまう。

出典:https://youtu.be/8iJma3qxk0k

この検査でカンタとトミーのホントの性格が垣間見られた。カンタはサイコパスで、トミーは魔王だということだろうか?これらの性格は、これまでの動画でも滲み出ていた。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz