この記事の動画:
アシタノワダイ
アシタノワダイ 衝撃の事実公開で視聴者騒然

アシタノワダイをみる コメントを投稿

アシタノワダイ このYouTuberをみる チャンネル登録

アシタノワダイ 衝撃の事実公開で視聴者騒然

アシタノワダイは2018年9月6日、『時は来た!それだけだ【わかりやすいver】』を投稿し、通貨発行権の闇を取り上げたことで大きな話題を呼んだ。以前アシタノワダイは今回の動画の本家verである『時は来た!それだけだ』を公開したが(2018年7月16日公開)、間もなく削除されてしまった。

引用: https://youtu.be/VuTbtbxf_U4

『時は来た!それだけだ』を投稿した際には、「意味が分からない。」「たっくーの解説待ち」といったコメントがたくさん寄せられたそうで、今回の動画では本家動画の要点をかいつまみ、通貨発行権の闇について解説を行っている。

動画ではまずアメリカ通貨・ドルを例にとって解説した後に、日本でも同様のことが発生していることを明かした。その内容としては、

・アメリカでは連邦準備銀行(FRB)と呼ばれる民間銀行が政府や他の民間銀行にドルを貸し付けており、その利子は税金から賄われている。ゆえにもし通貨発行権がFRBではなく政府にあるならば、本当は税金の40パーセントを支払う必要がなく、アメリカ国民はFRBの株主によってお金を搾取されているのが現状である。

・日本でもアメリカと同様のことが発生している。日本の場合、日本銀行の55パーセントの株は政府が所有しているが、残り45パーセントは非公表の株主が所有しており、その株主には毎年莫大な税金が流れている。

といったセンセーショナルな内容であった。

引用: https://youtu.be/VuTbtbxf_U4

動画で衝撃の事実が明かされたことで視聴者から「世界の闇が今暴かれる!?」「通貨発行権って確か取り戻そうとした大統領全員暗殺されてる」「内容はわかったけど、これわかっても俺たちどうすればいいん?」といったコメントが寄せられ、コメント欄が騒然となった。

アシタノワダイはこの動画の続きを公開するそうだが、そこではさらにどのような事実が明かされるのだろうか?

アシタノワダイのプロフィールはこちら

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
trackback

[…] アシタノワダイ 衝撃の事実公開で視聴者騒然 […]

wpDiscuz