【ヴァンゆん】ゆんは元SKE?ハーフ/すっぴん/父親/ゆんちゃんねるの秘密に迫る!

「元アイドル」という肩書きでYouTuberデビューしたゆんちゃんねる。
今回はゆんのアイドル時代の話やすっぴん、良心などのプライベートな秘密に迫っていこう!
いつもはぶりっこキャラのゆんちゃんだが、この記事を読み終わった頃にはあなたの中での彼女のイメージが180度変わっているかも・・・?

ゆんちゃんねるの知られざる(?)裏側をご紹介!(ハーフ/地声/すっぴん/家族)

母親は〇〇人?どこの国とのハーフなの?

実は、ゆんは純粋な日本人ではなくスペイン系フィリピン人母親を持つハーフYouTuberである。

そしてなんと日本語・タガログ語・スペイン語・英語4ヶ国語を操るクァとリンガルという驚きの語学力の持ち主だったりするのだ。

ちょっぴり失礼かもしれないが「人は見かけによらない」とは、まさにこのことである・・・。

動画でも一度タガログ語を流暢に喋る動画が投稿されており、母親とのタガログ語での親子喧嘩(?)が楽しめるので、まだご覧になっていない方は是非。

実は地声が低い!?

実は、ゆんが普段動画で見せる「はろはろ~☆」と可愛らしい声は作り物で、地声は低いということを禁断ボーイズの田中に暴露された事がある。

・・・と、言ってもデスボイスのような驚くほど低い声であるというわけではなく、並の女性声であるのでご安心を(笑)

ゆんの地声は一瞬であるが、以下でご紹介しているヴァンゆんチャンネルのNG動画で聞くことができるので是非(再生するとすぐにゆんの地声が聞けます)。

つまり、普段の動画での可愛い声は、女性特有の電話にでるとき「もしもしぃ~↑↑」と上ずっているよそ行きの声であるということなのだろう。

すっぴんはブス?それとも・・・?

女性YouTuberといえば、やはり一番気になるのは彼氏・・・よりもメイクを落としたすっぴんの顔だろう。

もちろん、多くのビューティー系YouTuberにならってゆんもすっぴんを公開しているのだが・・・。

なんと「これだけは許して!」と、多くの女性YouTuberが外すのをためらうカラコンまでも外した「完全なすっぴん」をゆんは公開しているのだ。

気になるゆんの100%すっぴんの素顔がこちら↓


出典:YouTube.com

普段はそこまで気にならなかったハーフ顔がもろに前面に押し出されているように感じられないだろうか。

これはこれでとても綺麗だと思うのだが、実は彼女は幼い頃このハーフ顔が原因で「外人だ!」「ブス!」と軽いいじめにあっていたとのこと。

そのため、自分の素顔にコンプレックスを抱いていた時期もあったそうなのだが、こちらはこちらでアイドル系の可愛さは無いものの「大人っぽい美人な女性」というイメージがありとても素敵なのではないだろうか。

母親・弟・妹も美形すぎる!!

実は、彼女だけでなくゆんの家族も全員美形ばかりだと噂になっている。


出典:YouTube.com

こちらが先程ご紹介したスペイン系フィリピン人の、ゆんの母親。

サングラスで顔が隠れているが、ゆんのかおがかなり外国人よりだったことを考えると、母親後を強く受け継いでいることが予想されるため、きっと母親も大変美人な方なのだろう。

そんな美人であろう母親の血を受け継いでいるのだから、もちろんゆんの弟・妹も美男美女で、つまり噂通りゆんの家族は羨ましい「美男美女しかいない一家」なのである。

そんなイケメン・美女のゆんの兄弟についての詳細は以下のリンクから↓

 

【ヴァンゆん】ゆんちゃんねるがアイドルを辞めた理由は「父親」?

お次はゆんの過去、アイドル時代についてご紹介していこう。

実は、彼女は元SKE48に所属していたという噂もあるが、果たして真相は・・・?

元SKE48の噂について

実は、ゆんがSKE48に所属していたという噂は残念ながらデマ。

実際はメンバーまでは至らず、オーディションに仮合格まではしたという話だったのだ。


出典:http://www.scramble-egg.com/artist/ske48/98_5th_audition01.htm

こちらが当時の写真、段左から3番目がゆんである。

正式なメンバーとして加入する夢は叶わなかったが、それでも仮合格は6000人の中から選ばれた16人であるとのことなので、アイドルとしての素質はバッチリと兼ね備えていたということに。

 

 

その後、ゆんは父親が社長を務めるプロダクションのアイドルグループ「BSJ」に所属。

なんと、メンバーの要であるセンターを担当するほどの人気ぶりだったのだとか!

しかし、そんな幸せの絶頂だったゆんだが突然アイドルを引退しなければいけないという緊急事態に・・・!?

アイドルを辞めた理由は父親の死が原因だった!?

 

ゆんがアイドルを辞めなければいけなくなった理由、それは父親が病気により他界してしまったことだった。

何の病気を患ってたかについては語られていないが、突然倒れ植物状態になってしまい、そのまま意識を取り戻すこと無く亡くなってしまったそう。

母親が外国人であるということもあり、父親の役職を長女であるゆんが引き継ぐためアイドル活動を続けていくことができなくなってしまったのだ。

YouTubeに活動拠点を変更!ゆんちゃんねるについて

ゆんに改名 YouTuberに!

しかし、それでも「夢をあきらめたくない」という気持ちがあったことからアイドルからYouTuberへと活動拠点をシフトしたゆん。

それまでは本名である「熊崎優美」として活動していたが、YouTubeデビューをするに当たって当時ファンから呼ばれていた愛称であった「ゆん」に改名した。

朝から晩まで働き詰めなのにも関わらずYouTube活動を始めようと思ったということから、彼女が遊び半分や趣味の一環で動画投稿をしているわけではないということがお分かりいただけるのではないのだろうか。

現在、彼女は自チャンネルだけでなく新たな相方ヴァンビと「ヴァンゆんチャンネル」としての活動も開始しかなりの賛否がある模様。

しかし、何故彼女がYouTuberとして活動をしているのかがわかれば、きっとアンチの方も少しは彼女がヴァンビとコンビを組んだ理由を汲んでくれるのではないだろうか・・・。

現在の所属事務所について


出典:http://vaz.tokyo

実は、YouTuberとしてデビューする以前にゆんは「シンデレラプロモーション」という地元(名古屋)からアイドルデビューが決まっていたのだそうだが、残念ながら社長の不祥事によりデビューが取り下げになってしまったそう。

しかし、その後ヒカル・スカイピースなどの人気YouTuberが所属するVAZにスカウトされ現在は夢だったアイドルでは無くなってしまったものの、当時よりも更に知名度の高い人気者として返り咲くことに成功した。

彼女の現在の将来の夢は映画や歌、バラエティなどで活躍する「マルチタレント」とのこと。

現在、YouTuberの知名度や地位は以前よりも向上しているため、もしかしたら思っているよりも早くゆんの姿をTVや雑誌などで見かける日が来るかも・・・?

現在の年収は?


出典:http://www.tuber-town.com

現在、ゆんちゃんねる単独での彼女の予想年収は約500万円ほどだと言われている。

しかし、ヴァンビと動画を投稿するまではかなり金銭面で苦しい思いをしていたということを語っていたことから、もしかしたらこの予想額よりも低めの年収であることも考えられる。

しかし、現在(2018年時点)は登録者が40万人超え、そしてヴァンゆんチャンネルとしての活動もあるため、今後は更に多くの収益を得ることに期待ができそうだ。

まとめ

今回は、ゆんちゃんねるの驚きのプライベート情報についてご紹介したが、如何だっただろうか。

何かと勘違いされがちなキャラクターであるためアンチも多いゆんではあるが、今後も持ち前の明るさとアイドルスマイルでアンチもファンに変わるような楽しい動画を投稿し続けて欲しいところである。

ヴァンゆんに関する他の情報は以下のリンクから!

 

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz