• NEWS
  • 2017.10.14

シバター、金魚の飼い主に自らがさばいた金魚を食べさせる

この記事の動画:
PROWRESTLING SHIBATAR ZZ
シバター、金魚の飼い主に自らがさばいた金魚を食べさせる

PROWRESTLING SHIBATAR ZZをみる コメントを投稿

シバターが2013年10月3日、「【男の出刃包丁】金魚をさばいて飼い主に食わせるドッキリ」を公開し、でべその金魚を出刃包丁でさばいて飼い主に食べさせていた。

「男の、出刃包丁シリーズ!」と出刃包丁を両手に握り、カメラの前でポーズを決めて見せたシバター。「今日の獲物は~MEGWINの金魚!」と水槽の金魚を指さした。

「ちなみに~この金魚、でべそにさばきたいって言ったら、でべそが水槽の水を替えた時、愛着が湧いたから、この金魚は使わないでくれ!新しい金魚を持ってきてくれ!って言われて…。」と金魚を取り出し、視聴者に向けて金魚の入った袋を掲げて見せたシバター。

シバターは、「今ここに金魚を買ってきたんだ~が~!今日さばくのはこっち!」と再び水槽の中の金魚を指した。

早速金魚をさばき始めたシバター。「お命、頂戴!」と声を掛けたと同時に、金魚のえらの近くに出刃包丁を入れた。包丁が入った瞬間、金魚は体を激しくばたつかせ、すぐにこと切れた。隣にはすでに頭を分断された金魚が横たわっていた。「討ち取ったり~!」とカメラに向かって決めて見せたシバター。

次は金魚の腹に包丁を入れ始めたシバター。中からえんじ色の内臓が飛び出した。シバターは切れ込みに指を入れ、力を入れて内臓を取り出した。内臓を取り出した後は流水で中の血を洗い流した。その後、「じゅるり~。」とよだれをぬぐう仕草をして見せたシバター。

次にシバターは刃先を肉に入れ込み、三枚におろして見せた。最後は刺身切りにし、金魚のお造りが完成。

「金魚の刺身、頂きます!」と一口咀嚼したシバターは、咀嚼を終えて「極上―!」と叫んだ。

「ちなみに、これから鍋パーティーがあるんだけども、これをこっそり入れて、この金魚の飼い主、でべそに食わせてやろうと思う。」とカメラに向かってにやりと笑ったシバター。

場面が切り替わり、鍋パーティーが始まった。しばらく鍋を食べ進めるでべそたち。「じゃあ、でべそに感想もらおうか。どうだ、でべそ?」と鍋の感想をでべそに聞いたシバター。咀嚼を続けるでべそ。「どうだ?…可愛がってた金魚が入ってた鍋の味はどうだ?」とシバターが追及すると、「えっ?」と驚愕の表情を見せたでべそ。

でべそがお椀から尾ひれがついた金魚の肉が取り出された。周りから笑い声が漏れた。でべそは唖然とした表情でシバターを見つめた後、現実を受け入れて落胆したところで動画が締められた。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
匿名
匿名
2020.06.07 16:57

たしかに

匿名
匿名
2020.04.08 03:37

シバターの飼い猫食べさせてみたやれば

匿名
匿名
2019.10.27 21:08

ううう

匿名
匿名
2019.10.26 10:44

発想がそもそもサイコパスだからね。理屈も常識も良識も自分に合わせて設定されてるから、他人の都合とか毛頭考えない、と言うより考えられない。否定する奴は敵だ、としか認識出来ないからね。
この手の人種は諦めるしかない、そして距離を置くしかない。

wpDiscuz