• NEWS
  • 2017.10.14

衝撃!ラーメンを目の前で燃やされた… をすする 茨城 鬼者語【飯テロ】SUSURU TV.第709回

この記事の動画:
SUSURU TV.
衝撃!ラーメンを目の前で燃やされた… をすする 茨城 鬼者語【飯テロ】SUSURU TV.第709回

SUSURU TV.をみる コメントを投稿

本日のSUSURU.TVは、茨城県のつくばエクスプレスつくば駅から車で10分の距離にある、「つくばらーめん鬼物語」での撮影だ。

「鶏と水(塩)」と「替え玉(クエと鯛と鱸)」をチョイスしたすする。
鶏と水の塩味がすするのもとに来た。
スープは油に強いパンチがある。細麺はやや柔らかめ。季節の野菜、カボチャやレンコンもおいしい。
そこで替え玉が届いた。麺の上に魚のペーストがかかっていて、炎が燃えた状態での登場だ。
魚のペーストは生臭さは全くなく、玉ねぎとよく合っておいしい。スープにつけて食べると、ガッツリな油と絡まってよりインパクトがある。おいしく完食した。

家に帰って感想を述べる。
特注麺が売り切れで細麺で食べたのだが、麺が多少柔らかめで残念だった、とのことだ。季節の野菜を使用するなど工夫が凝らされている、ともすするは述べた。
燃えた状態で出てきた替え玉は、この鬼物語で食べたのが初めて、よそにはないオンリーワンの品なので、次は他の替え玉も試したいとすするは語った。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz