• NEWS
  • 2017.10.29

生きた毒ナマズさばいて調理したら予想外の結末に・・・

この記事の動画:
TOMIKKU NET
生きた毒ナマズさばいて調理したら予想外の結末に・・・

TOMIKKU NETをみる コメントを投稿

トミックは、生きて瓶に入っている「ゴンズイ」という魚をカメラに向けた。
ゴンズイは、背びれと胸びれに毒を持っている。

瓶の水を捨て、まな板にゴンズイを乗せると、ゴンズイは勢いよくバタバタしている。
エラをぴくぴくさせて動いているゴンズイに包丁を入れ、一気に絞める。
そして、背びれと胸びれの毒のある棘を、はさみで注意深く切り落とす。
頭を切り落とし、背びれ全体をはさみで切っていると、ゴンズイがびくびくと身をよじる。
背開きにしたゴンズイを天ぷらにして、完成だ。
「天ぷらというより骨せんべい??」と、仕上がりを見て不安げなトミック。
いざ実食してみてトミックは、「めっちゃうまい骨せんべいだ」と感想を述べた。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz