• NEWS
  • 2017.12.24

ヒカル 遊楽舎の店長に有馬記念400万円託してみた

この記事の動画:
ヒカル(Hikaru)
ヒカル 遊楽舎の店長に有馬記念400万円託してみた

ヒカル(Hikaru)をみる コメントを投稿

2017年12月23日にヒカルは「カードショップ遊楽舎の店長に1000万円渡してみた」を公開。

今まで何度か競馬の企画にチャレンジしたヒカル。

金持ちヒカルが遂に馬主デビュー?YouTube初のG1オーナーの誕生か?

ヒカルは、12月24日に挑戦する予定の有馬記念で、1000万円賭ける予定だ。そこで、300万円は自分で予想、もう300万円はおばあちゃんに予想を頼み、残りの400万円分賭ける馬を、店長に選んでもらうことに。

店長は、競馬について何も知らない様子だ。とりあえず、名前が気になったということで「ミッキークイーン」という馬には賭けることを決めた。

レースの終了後、ヒカルは店長のもとで一緒に結果を確認したいということで、店長がどの馬に賭けているのか聞かない方針だ。まえすだけが店長の選んだ馬を確認して購入するとのこと。つまり、ヒカルは自分の予想が外れても、もしかしたら店長の賭けた馬が当たっている可能性を残せると話す。

店長は、「人の金でするギャンブルって面白いねえ」と笑みを浮かべた。

ヒカルのプロフィールはこちら!

コメントを投稿

avatar

ユーザー

並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
trackback

[…] ヒカル 遊楽舎の店長に有馬記念400万円託してみた […]

trackback

[…] ヒカル 遊楽舎の店長に有馬記念400万円託してみた […]

wpDiscuz