甲賀流忍者ぽんぽことは?中の人/絵師/限定販売の信楽焼きがバカ売れ!!

投稿日:2018年4月13日

今回ご紹介するVTuberは「甲賀流忍者ぽんぽこ」。現在、登録者数はあまり多くはないが、ネット上で面白いと話題になっているぽんぽこの中の人や絵師についてなど、ぽんぽこの知られざる謎について徹底調査してみた!

甲賀流忍者ぽんぽこって?プロフィール/中の人(声優)/絵師(イラストレーター)をご紹介!


出典:YouTube.com

名前 ぽんぽこ

誕生日(動画初投稿日) 2018年2月2日(にんにん)

年齢 不明

出身地 滋賀県甲賀市

たぬきのバーチャルYouTuber!

今にも裂けそうな大きな口、そして頭の葉っぱ獣耳しましまもふもふの尻尾。ぽんぽこは人間の女の子ではなく、たぬきの忍者バーチャルYouTuberである。
女の子の姿は「変身した姿」であり、通常の姿はこちら↓


出典:YouTube.com

たぬきである。
ぽんぽこ本人は狸の姿よりも女の子の姿の方がお気に入りだそうだ(大きなおっぱいが気に入っているようだ)。しかし、視聴者の多くは女の子の姿よりも、ご当地ゆるキャラさながらのたぬきの姿の方が好きな模様。

元々は「オシャレになりたい!ピーナッツくん」というオリジナルアニメーションのチャンネルに登場する「怪盗ぽんぽこ」というコスプレイヤーのキャラクターだったのだが、その後チャンネルから独立(?)し、VTuberデビューを果たすことに。

ぽんぽこの右にいるのがピーナッツくんである。ぽんぽこのファンアートは、基本ピーナッツくんとセットで描かれていることが多い。

ぽんぽこの中の人(声優)/絵師(イラストレーター)は?

ぽんぽこのチャンネルの運営は個人で行っており、ぽんぽこ、そして「手だけは綺麗」なコミュ障の実兄(兄ぽこ)と一緒に動画を作成している模様。なので声やデザインはぽんぽこ本人が行っているものと思われる。
狩猟などの実写動画の取材、生放送の手伝いなどは兄ぽこが行っている(動画内で聞こえる男性の声は兄ぽこの声である)。

地域密着型VTuberぽんぽこ!限定販売の信楽焼が即完売!?

滋賀県甲賀市を応援!

ぽんぽこは滋賀県甲賀市の忍者VTuberである。

自己紹介動画では

「うちこんな田舎いやや~!来世は東京のイケメン男子にしてくださ~い!」

と、地元の田舎っぷりにうんざりしているようだが、

おすすめスポットやグルメを紹介するなど、地元である甲賀市を応援する内容の動画が多く投稿されていることから、なんだかんだ言って地元愛が強いことが推察される。こういった地域密着型のVTuberは他に埼玉VTuberの「春日部つくし」が存在するが、実写を交えて地元を紹介するVTuberは恐らくぽんぽこが初めてだろう。

これからも、甲賀市の色々な良い所を発信してく予定だそうだ。夢は甲賀市から「観光大使になって!」というオファーをもらうこと。人気次第では、ぽんぽこの着ぐるみができたり、甲賀市のお土産屋さんにぽんぽこグッズがずらりと並ぶ日が来るかもしれない。

信楽焼がバカ売れ!即完売に!!

そんな滋賀県甲賀市をこよなく愛するぽんぽこ。チャンネル登録者数1万忍(ぽんぽこのチャンネルでの登録者数の単位は「忍」)を突破したことを記念して「ぽんぽこ手作りの信楽焼」を販売することとなった。クラウドファンディングサイト「キャンプファイア」にて限定50個での販売を動画で告知したのだが・・・

焼き物なので値段は5000円と少々高めなのだがなんと、告知から1日も経たないうちに即完売。登録者数はまだまだ少ないが、ひとりひとりの里のみんな(ファンの総称)から大変愛されているということが伺える。

デビューから好調な滑り出しの甲賀流忍者ぽんぽこ。夢である「甲賀市公認観光大使」になれる日も、そう遠くはないかもしれない。

甲賀流忍者ぽんぽこのチャンネル紹介!おすすめ動画についても!

チャンネル概要


出典:YouTube.com

チャンネル名 甲賀流忍者!ぽんぽこ

登録者数 約1万6千忍

運営会社 個人制作

動画内容 甲賀市PR/ゲーム実況/ライブ配信など

おすすめ動画はこちら!

甲賀の山で猿探し!

【閲覧注意】狩猟でゲットした鹿を解体!

ピーナッツくんとのコラボライブ配信!