チャンネル登録者数
4,630,000
再生回数
4,577,954,491回
平均再生回数
2,369,542回
投稿動画数
1,932本
  • NEWS
  • 2021.02.10

HIKAKIN(ヒカキン)の兄Seikin(セイキン)のプロフィール!新曲に本名や年齢と年収に結婚やポンちゃんとオリンピックなどご紹介

HIKAKINの兄であり、トップYouTuber最強YouTuber兄弟であるセイキン。高級車3台所有やフェラーリドリーム、 コラボ 東京2020オリンピック公式ビデオゲームの新CM公開や、新曲の光Music Videoなどについてヒカキンの最新情報を紹介している。

Seikin(セイキン)のプロフィール 本名や年齢に出身地など

プロフィール

出典 (c)LogTube

名前 Seikin(セイキン)
本名 開發 聖也 (かいはつ せいや)
生年月日 1987年7月30日(獅子座)
年齢 33歳(2021年1月現在)
血液型 O型
身長 174㎝
体重 60㎏程度
出身地 新潟県妙高(みょうこう)市
出身高校 新潟県立新井高校
所属事務所 UUUM

SEIKINの本名は開發聖也(かいはつせいや)。特に、開發という苗字はとても珍しい。聖也という名前も粋である。苗字・名前共にインパクトが大きいので、ファンの間で話題になるのも頷ける。

年収は?

SeikinTVの総再生回数をチェックしてみると、2018年5月時点でなんと230億を超えている。

有名ユーチューバーの動画1再生当たりの収入は0.1から0.24円と言われており、そこからSeikinの年収を算出すると、5年間の収入は2億円から4億8000万円となる。これを5で割ると、SEIKINの推定年収は4000万円から9600万円ということになる。

動画投稿だけでこの金額とは大変驚きだ。また、SEIKINは動画投稿の他にも企業案件の商品紹介やイベントからの収入もあるので、実際の年収はこれ以上だと想定される。

本名と年齢や出身地は

 

この投稿をInstagramで見る

 

SEIKIN セイキン(@seikin_official)がシェアした投稿

セイキンの本名は、開發聖也 (かいはつ せいや)というとても珍しい苗字だ。なんと開發(かいはつ)姓は、全国に70人程度しかいないそうだ。富山を中心に新潟・石川などの北陸地方に多く見られるそうだ。そんなヒカキンの出身地は新潟県妙高(みょうこう)市であり、苗字からも出身地がわかる。年齢は現在33歳である。

年収は

 

この投稿をInstagramで見る

 

SEIKIN セイキン(@seikin_official)がシェアした投稿

セイキンの平均年収は、3286万円~6573万円ほどと言われている。なお、「SeikinTV」の動画再生数から算出されているためこれにタイアップや営業の給料もプラスされるため、これ以上の年収があると思われる。

HIKAKIN(ヒカキン)の兄で最強YouTuber兄弟!

 

この投稿をInstagramで見る

 

SEIKIN セイキン(@seikin_official)がシェアした投稿

セイキンはヒカキンの兄ということでも有名で、二人でトップクラスのYouTuberとして成功している。セイキンとヒカキンはYouTubeの活動のみならず、歌をリリースしてMステに出演したりCM出演したりと、タレント業も成功させている。

ヒカキンについてもっと知りたい方はコチラ↓

ヒカキン&セイキンが新曲「光」のMVを一部公開 年末に本編解禁

Seikin(セイキン)とそっくり!HIKAKINの20歳の写真が話題に

ヒカキンは成人の日に自身のツイッターを更新し、約11年前の自身が20歳の時の写真を公開して話題となった。「成人の日ということで、20歳のヒカキンと31歳のヒカキンをここに載せておきます。成人した皆さん、おめでとうございます」と投稿をし、髪が長くパーマがかかったスタイルだった20歳の写真をツイートした。

ファンからは「20歳のヒカキンさんめっちゃ痩せてて細い!!イケメン 今のヒカキンさんも面白くて大好きです」「二十歳の時、セイキンさんそっくり!似てないと思ってた!!」などというコメントも寄せられており、改めて兄弟だということを再確認する写真となった。

セイキンについてもっと知りたい方はコチラ↓

ヒカキン&セイキンがポケモン本社に訪問でテンションMAX「ポケモンだらけ」