みきママの最新レシピ「豚肉の塩釜焼き」を紹介!おすすめのレシピ動画まとめも

おうち料理研究家として、動画やブログで、美味しい料理はもちろん時短料理やカンタン料理など工夫を凝らした料理などのレシピを公開している、みきママこと藤原美樹。

今回はそんなみきママが生み出した多数の料理の中から、最新料理のレシピを紹介&おすすめの料理をまとめてみた。

みきママの最新レシピは豚肉の塩釜焼き!必要な材料は?

みきママの最新レシピは塩がきいて美味しい「豚肉の塩釜焼き」

みきママが現在動画で公開している料理のなかで最新のものは、2019年07月12日に公開された「豚肉の塩釜焼き/みきママ」である。

材料や作り方をしっかりと解説しているので、早速視聴してみてほしい。

そしてこの、塩がきいていて美味しい&しっかり焼けているのにやわらかい「豚肉の塩釜焼き」を作ってみよう。

みきママの「豚肉の塩釜焼き」に必要な材料は?

みきママの「豚肉の塩釜焼き」に必要な材料はコチラ↓

引用:https://youtu.be/W_w3Vw6ks_U

  • ・豚肩ロースブロック(室温に3時間戻しておく)450~500g
  • ・粗びき黒胡椒 小さじ1/4
  • ・ローズマリー 小さじ1/2
  • ・卵白 1個分
  • ・塩 500g

※上記の材料は4人前を想定した量を紹介しています。

みきママ流「豚肉の塩釜焼き」の作り方とポイントを紹介!

①下準備

引用:https://youtu.be/W_w3Vw6ks_U

まずはオーブンを210℃に予熱。豚のブロック肉の筋を切るように、全体を30か所ほど包丁で刺す。

粗挽き黒胡椒とローズマリーを肉にまぶしておき、別にボウルを用意し塩と卵白を入れ、しっとりするまで手でよく混ぜ塩釜を作る。

②肉を塩釜で包んでいく

引用:https://youtu.be/W_w3Vw6ks_U

クッキングシートの上に、①で作った塩釜から1/5程度の量を乗せて、肉よりやや大きめに広げてから肉を置く。

肉の上から残りの塩釜をかぶせ、肉が見えなくなるように覆い、手で握って固める。

③オーブンで焼いた後、塩釜を割り盛り付ける

引用:https://youtu.be/W_w3Vw6ks_U

予熱したオーブンに入れて30分ほど焼いていく。焼きあがったら、粗熱が取れるまで1時間ほど放置。

めん棒などで塩釜を叩いて割って中の肉を取り出したあと、幾についた塩をさっと洗い流す。あとはお好みの暑さに切り、盛り付ければ「豚肉の塩釜焼き」の出来上がり。

みきママ流「豚肉の塩釜焼き」のポイントは?

引用:https://youtu.be/W_w3Vw6ks_U

①肉の筋をあらかじめ切っておくことで、肉の焼き縮みを防ぎ、やわらかくなる。

②塩釜で肉をしっかり覆うことで、蒸し焼き状態に。肉がしっかりと焼きあがる。

③パーティーなどで作る際には、食べる直前に食卓の上で塩釜を割って見せると盛り上げにもなる。

④割った塩釜は、普段の料理にも使える便利アイテムに。

kbys
kbys YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。
0 ---------
投稿日:2019年7月17日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz