このYouTuberをみる チャンネル登録

YouTuberヒカル、VALU騒動を発端に2chのなんJ民により個人情報を特定される

祭のテキ屋など過激な動画で人気の金髪ユーチューバーヒカル氏。2017年8月10日、VALU騒動で炎上したのは記憶に新しいところです。その後彼は2ch住民によって個人情報を特定されたり、嫌がらせをされるようになりました。

どんな嫌がらせをされたのか、今回はヒカル氏と2ch住民についてまとめました。

ヒカルが2ch住人を怒らせるきっかけとなった事件とは

ヒカルが2chで大炎上したVALU騒動①

出典:ライブドアニュース – livedoor

ヒカル氏が炎上するきっかけとなったのはなんといってもVALU騒動です。

VALUとは2017年5月に始まったもので、VAと呼ばれる疑似株式を用い自らの価値をあげてビットコインで売買できるサービス。ヒカル氏はVAZのメンバーであるラファエル氏や禁断ボーイズのメンバーとともにサービスを開始。人気YouTuberということで買い注文が殺到、しかしメンバーはその後一斉に高騰したVAを大量売却してしまうのです。

これによってVAの価値は大暴落、購入した人たちに多額の金銭的被害を与えてしまいました。

(VALU騒動についての詳細はこちら。)

ヒカルが2chで大炎上したVALU騒動②

その大量売却もさることながら、特に問題視されたのは優待を付けるという買いを煽った行為です。

それによって優待を受けたいユーザーが大量購入します。にもかかわらず優待はしない、と態度を一変。これは本来の株式市場であれば市場操作にあたることからVALU側からも違反通告を受けてしまったのです。

ヒカルが2chで大炎上したVALU騒動③


極めつけがこのツイート。

ファンに金銭的な被害を与えながら自分たちは高値で売り抜け、しかも悪びれる様子がありません。

こうした行為が2chのみならず多くのネットユーザーの怒りを買い、連日2ちゃんねる上でヒカル氏を批判する掲示板が立てられるようになりました。

ヒカルが受けた2ch住人による嫌がらせとは

ヒカルが受けた2ch住人による嫌がらせ①個人情報特定

出典:はちま起稿

VALU騒動で炎上し、2ちゃんねるでつねにバッシングのスレッドが立てられていたヒカル氏。

ヒカル氏が2ch上で叩かれていることはいつものことですが、今回ばかりは2ch住民たちの熱の入れようが違いました。

具体的にどんな嫌がらせをされたのでしょうか?

まずは住所や電話番号や個人情報を特定されました。ヒカル氏は、普段からツイートや動画内に個人を特定できる情報を大量に残していたのです。2ch住民たちがブログに残していた位置情報から住所を特定し、さらにはツイッター上であげていた画像からYahooアカウントが特定し、そこに紐づけられていた電話番号を割ったことでいたずら電話を繰り返したのです。

ヒカルが受けた2ch住人による嫌がらせ②ネット注文

個人情報が割れたことで、いたずら電話はもちろん、自宅には大量の商品が着払いで送り付けられます。

その商品たるや一般人では到底手に届かない(そもそもいらない)超高額商品ばかりです。

 

  • ・アヒル5万羽 250万円
  • ・高さ4.7mのブラキオサウルス造形物 226万円
  • ・巨大ロボ 1.2億円
  • ・ポップコーンマシーン108万円
  • ・巨大大理石 3400万円

 

こうした大型注文されたヒカル氏の家は2ちゃんねる上で「ヒカルランド」と命名されます。

嫌がらせはこうした発注だけにとどまらず、実家住所で宗教団体の入信申込をされたり、海外の軍隊入隊届を勝手に送られたり、様々な方向に及んできます。

ちなみに弁護士ユーチューバーの久保田氏によればこうした一連の他人名義での注文する行為は販売業者への詐欺罪に当たる可能性が高いと注意喚起をしていました。騒ぎに便乗すると犯罪行為になってしまうので、面白半分で炎上に参加するのはやめたほうがよさそうです。

ヒカルが受けた2ch住人による嫌がらせ③低評価祭


ヒカル氏がこの炎上騒動でもっとも痛手だったのは、動画の低評価ボタンを押すツールを開発されたことかもしれません。

「すこすこ砲」と名づけられたこのツールを使うと、自動的にヒカル氏が投稿した多くの動画に低評価ボタンをつけていくのです。

それまで90%以上だった高評価率が、2ch住民を敵に回して以降60%にまで落ち込みました。それもすこすこ砲が多くの住民に配布されたことが原因でしょう。さらにプレゼント企画で増やしたチャンネル登録を一斉解除しようという動きもあり、ヒカキン氏やフィッシャーズに迫っていたチャンネル登録者数も激減。

それまでは飛ぶ鳥を落とす勢いで伸び続けていたヒカル氏。チャンネル登録者数が減ったことで、チャンネルパワーが落ち、急上昇に乗ることも少なくなり、動画の再生回数も落ちていったのです。

ヒカルが2ch民に嫌われているその理由とは

ヒカルが2ch民に嫌われている理由①過去にしたこと

そもそもなぜヒカル氏はこれほど2ch住民に嫌われているのでしょうか。2chでアンチ行為をする人は多いですが、これほど住民総出で個人を追い詰めることは稀です。

考えられる原因としては過去にヒカル氏が情報商材というグレーなビジネスをしていたことがあげられます。情報弱者をだまして金をまきあげる「稼げる系ビジネス」に手をだす人間は、のきなみ2chでアンチスレが立ちあげられ嫌われてしまいます。

ヒカルが2ch民に嫌われている理由②ビッグマウス

また過去にした数々の発言もヘイトを集めてしまう原因です。

ヒカル氏の特徴といえば「自称カリスマ」であり、そのビッグマウスこそ彼の良さです。しかし謙虚さを好む日本人気質には合わず、ファンも増やす一方でアンチも大量に作ってしまうのです。

ヒカルが2ch民に嫌われている理由③稼いでいるから

そしてヒカル氏が2chで嫌われる一番の理由がこれかもしれません。

ヒカル氏といえば大金を惜しみなく使うことで同じみの金満ユーチューバーです。2ちゃんねるには他人が稼ぐことを嫌う「嫌儲文化」を持っている人々が多く利用しています。

今回のVALU騒動しかり、金遣いの荒い動画といい、一連の言動は2chユーザーの嫌儲精神を逆なでし、その貯まったヘイトがVALU騒動をきっかけに大爆発したのです。

まとめ

ヒカル氏はVALU騒動をきっかけに2chで大炎上しました。

嫌がらせは家族にまでエスカレートし、さすがのビッグマウスのヒカル氏もいさめるツイートを投稿。なりやまない炎上騒ぎをとめるため、謝罪動画を投稿、当面の間活動を自粛することを発表しました。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz