• NEWS
  • 2018.04.27

意外と似てる2人?おるたなチャンネル・ないとーと渋谷ジャパンが嫌いなものとは

おるたなChannelは、おもしろ企画や商品紹介で人気の2人組YouTuberだ。

ないとーと渋谷ジャパンは大学で知り合ったとのことで、その付き合いは長い。

グループYouTuberという職業柄いっしょにいることも多く、趣味嗜好が似ているとの声もあるようだ。

ということで今回は、2人の嫌いなものについて調べてみる。

おるたなチャンネル・ないとーが嫌いなものとは

ないとーが嫌いなもの①海外のお菓子

健康志向でおなじみのないとー 。

体に悪そうな海外のお菓子は大の苦手だという。

過去にはタイで暮らしていた過去もあるが、その経験があったとしても趣味嗜好は変わらなかったようだ。

ただのナルシストじゃない?企画系2人組YouTuberおるたなチャンネル・ないとーに見られる3つの性格

ないとーが嫌いなもの②アトラクション

ジェットコースターなどの絶叫マシンが苦手だというないとー。

ディズニーランドのスプラッシュマウンテンがギリギリ乗れるほどらしい。

日本ではアトラクションでの撮影がなかなかできないが、タイでは可能ということでYouTuberとしてのプライドを見せた。

ないとーが嫌いなもの③テンションが低いプライベートの渋谷ジャパン

ないとー についての100問クイズに挑戦する。

「ないとーが思う、渋谷ジャパンの嫌いなところ」の正解が「プライベートでのテンションが信じられないくらい低い」だったことに対し、より無言になる渋谷ジャパン。

逆にテンションが高すぎるないとーとしては、冷静な渋谷ジャパンに助けられているところもあるのではないだろうか。

おるたなチャンネル・渋谷ジャパンが嫌いなものとは

渋谷ジャパンが嫌いなもの①ビリビリ

電気が流れる商品を、ビビりすぎて1度も使えなかった渋谷ジャパン。

視聴者からのクレームが殺到し、後日リベンジに挑む。

そもそも電気が好きな人は少ないからこその罰ゲームだとは思うが…

YouTuberにも関わらず逃げてしまうというところを見ると、渋谷ジャパンは相当な嫌いっぷりである。

渋谷ジャパンが嫌いなもの②パクチー

渋谷ジャパンが1番嫌いな食べ物であるパクチーを100コ食べれば、克服できるんじゃないかという企画。

対してパクチーが大好きだというないとーよって、さまざまなパクチー料理が出来上がる。

醤油や焼肉のタレなど濃い味付けで臭みをかき消そうとするが、やはり渋谷ジャパンにとっては厳しい食材に変わりないようだ。

渋谷ジャパンが嫌いなもの③コミュニケーション

自分よりほぼ10歳下のYouTuberとコラボするにあたり、仲良くなっておこうとする渋谷ジャパン。

人見知りとはいうが、それなりに会話はできている様子だ。

誰ともすぐに打ち明けるないとー に対して、大人しく見えてしまうのは仕方がない。

なによりツッコミとしては相手との距離感をつねに考えているはずなので、コミュニケーション能力はあるのではないかと思う。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz