このYouTuberをみる チャンネル登録

質問コーナーから見るオルタナチャンネルの変化と成長をまとめてみた

YouTuberの人気企画といえば、おなじみ質問コーナー。

おるたなChannelも、質問コーナーを頻繁に実施しているYouTubeチャンネルのひとつである。

今回は、そんな質問コーナーからおるたなChannelの変化と成長をみてみようと思う。

質問コーナーから見るオルタナチャンネル①UUUM所属を目指して

初の質問コーナー

2015年3月に投稿された、おるたなChannel初となる質問コーナー。

まだ初々しさの残っているとはいえ、チャンネル登録者は1万人を突破していた。

しかしこの頃から、ボケとツッコミというポジションはしっかりしているようだ。

ないとーが一時帰国しての質問コーナー

2015年11月に投稿された質問コーナー。

ないとー が5月からタイへ移住していたことにより、2人で動画を撮影することが激減。

2人で運営するチャンネルのはずが、不思議なぎこちなさがあるようだ。

UUUM所属後の質問コーナー

2016年2月に投稿された質問コーナー。

昨年末に念願であったUUUMへの所属を発表した。

2人の容姿もイマドキに変化しており、人気YouTUberとしての風貌をみせている。

質問コーナーから見るオルタナチャンネル②着々と成長

チャンネル登録10万人突破後の質問コーナー

2016年5月に投稿された質問コーナー。

ついに目標としていた10万人を突破したおるたなChannel。

ただの質問コーナーにもガチャガチャを使うということで、企画系YouTuberらしさが出ている。

30万人突破、豪華な質問コーナー

2016年8月に投稿された質問コーナー。

バーベキューをしながらということもあってか、かなり動きのある動画。

この時点で、チャンネル登録者が30万人を突破していた。

おるたなハウスからの質問コーナー

2016年10月に投稿された質問コーナー。

おるたなChannelの拠点として部屋を準備し、おるたなハウスと命名した。

ここから2人はさらなる成長を見せる。

質問コーナーから見るオルタナチャンネル③バズ発生その後

1000℃の鉄球で大ブレイクしたのちの質問コーナー

2017年1月に投稿された質問コーナー。

鉄球を1000℃に熱して様々な実験に使うという動画が話題を呼んだことから、鉄球が2人の代名詞となった。

その影響もあってか、チャンネル登録者は一気に70万人まで増加する。

質問コーナーが定期化される

2017年2月に投稿された質問コーナー。

チャンネル登録者が80万人を突破し、寄せられるコメントもかなり多くなった。

質問コーナーの定期化は、ファンへの想いが強い2人だからこその施策だったのかもしれない。

チャンネル登録100万人突破したのちの質問コーナー

2017年12月に投稿された質問コーナー。

チャンネル登録者が100万人を突破した2017年を締めくくるような内容となっている。

おるたなハウスも広くなり、ますますの成長を見せている。

質問コーナーから見るオルタナチャンネルの変化・成長まとめ

今回は、おるたなChannelの質問コーナーをまとめてみた。

質問コーナーは視聴者が参加できるということで、ユーザーとの距離感が近いインターネットならではの企画だ。

チャンネルの成長において視聴者との距離は重要なポイントの1つだが、おるたなChannelはとくにその点を重要視しているように感じる。

これからも視聴者とともに成長を続けるおるたなChannelを見守っていきたい。

人気YouTuberまでの道のりとは?おるたなチャンネル登録者数100万人突破の軌跡

YouTuberってどんな仕事?おるたなチャンネル・ないとーの1日をまとめてみた

おるたなchannel

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz