この記事の動画:
ヒカル(Hikaru)
ヒカル週刊新潮のデマに激怒!名誉毀損との声も

ヒカル(Hikaru)をみる コメントを投稿

ヒカル週刊新潮のデマに激怒!名誉毀損との声も

2019年04月09日、ヒカルが「ふざけんな!!週刊新潮に嘘の記事を書かれて怒っています」を公開。

ヒカルが週刊新潮にデマの記事を書かれたとして激怒した。その記事内容に対し反論する動画が視聴者の間で話題に。

ヒカルが週刊新潮に激怒⁉︎その理由とは…

引用:https://youtu.be/opdtyv6oxkI

ヒカルは動画内で、Yahoo!ニュースのトップに自身に関する記事が掲載されていたこと、そして『ヒカルの後輩潰し疑惑』と謳った記事内容が全くの嘘であることを告げた上で「全面否定させてもらいます」「(記事元の)週刊新潮に対して怒ってますね」と話した。

►ヒカルが週刊新潮にデマの記事を書かれたことについて詳しくはコチラ:ヒカルが週刊新潮に苦言「嘘ばっかり」

内容はVAZのわかにゃん騒動についてのやりとりに関する記事なのだが、書いてあるやりとりが嘘であることを、ヒカルが実際の流れなどを説明し「俺がわかにゃんを潰すことにメリットがないし実施潰してもない」と、しっかりと否定した。

コメント欄での視聴者の反応は⁇

引用:https://youtu.be/opdtyv6oxkI

視聴者からは「ヒカル後輩潰しじゃなくて ヒカル潰しやん」「名誉毀損で訴えられるのでは?知らんけどww」「被害届出して週刊新潮に訴えていいんじゃないでしょうか。」「ヒカルさんが後輩潰してもなんの得にもなんないのにね。」と、今回の記事に対する批判や、裁判を希望する声などが多く寄せられていた。

一方「訴えられることまで想定済みで、訴えられることで更に新潮の名が認知されます。 新潮の名前を出せば出すほど新潮は喜びます。 名前を出さないか放置プレーが良いでしょう。」といった意見も。

週刊新潮がどういった経緯でそのデマのやりとりをねつ造したのか分からないが、ヒカル本人が「全面否定」している以上、今後何らかの措置が取られ、現在活動を頑張っているヒカルへの風評被害が収まるよう願いたい。

  • 1
kbys
kbys YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。
0 ---------
投稿日:2019年4月12日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz