2019年3月公開のYouTuber動画再生ランキング!HIKAKIN盤石の強さ

株式会社BitStarが提供する、インフルエンサーマーケティングツール『IPR』から得た「2019年3月に公開した動画の再生数ランキング」を参考に、LogTubeが独自に算出したランキングをご紹介!

企業のCM動画・キッズチャンネルの動画を除き、YouTuberの動画のみに絞ったlogTube独自のランキングになっているぞ。

1位783万再生 ヒカキン×デカキンついに初対面!歴史的瞬間に視聴者も涙

遂にヒカキン×デカキン初対面!デカキン大号泣で視聴者も感動

今までワタナベマホトに何度も「ヒカキンに会う」というドッキリをかけられてきたデカキンが、遂に本物のヒカキンと初対面を果たした。

ヒカキンに憧れ、デカキンという名前で活動し、いつか会える日を待ち焦がれてきたデカキンにとって待望の初対面。会った瞬間から大号泣する姿や、思いの丈を語る姿を見て、思わず感動した視聴者からの「もらい泣きしました」という声も。

そんなデカキンの長年の夢が叶う瞬間の「感動」を共有できる動画は、1ヶ月たった現在も多くの人に再生されるほど人気となり、見事再生ランキングで1位を獲得した。

HIKAKINの好感度が急上昇!偉大さと懐の深さに「もはや神」

今回の動画を見て、改めて分かるHIKAKINの「懐の広さ」「優しさ」「偉大さ」に視聴者からの好感度が急上昇。

尊敬の眼差しを送る視聴者が数多く居たようで、コメント欄では「HIKAKINがどれだけ偉大で最高のYouTuberか分かるよなぁ…」「YouTuberの鑑でもあり人間の鑑でもある、本当にすごいなぁ」「もうHIKAKINさんとても好きになってます尊敬レベルで見させてもらってます。」といった声が寄せられている。

2位570万再生 はじめしゃちょーが大量発生「病みつきになる」人続出!

全パートはじめしゃちょーの合唱が「病みつきになる」!?

この動画では、合唱曲「旅立ちの日に」を全パートはじめしゃちょ―で合唱

通常のはじめしゃちょ―だけでなく、『ウェイ系』『学級委員長』『比較的真面目』『口だけは大きく開ける』『絶対歌わない』『なぜか横見て歌う』など学校に居そう&合唱あるあるキャラクターになりきったはじめしゃちょーが大量出現。

総勢23名のはじめしゃちょー合唱は、面白さとキャラの豊富さにより「こういう奴いるよね」という共感はもちろん「定期的に見たくなる」「クセになる」と大好評だった。

はじめしゃちょー大量出現合唱に撮影・編集を労わる声も

今回23名のはじめしゃちょ―が合唱しているのだが、それはつまり「はじめしゃちょーがそれぞれのキャラクターになりきって23回(以上)歌った」ということ。

更にそれを切り抜いたり合わせたり…というかなり大変な撮影・編集だったのではないかと思われる。

その点に注目して見た視聴者から「編集大変そうな動画すげー」「これ作るの大変そう。撮影30回くらいに編集だもんな」「はじめん、おつかれ。」とはじめしゃちょ―の努力を労わる声が寄せられた。

3位508万再生 レペゼン地球×AK-69のドッキリ!AKの優しさが話題に

強面AK-69とTYSONの優しすぎる対応が話題に

この動画では、銀太とふぉいと(偶然話を聞いてしまった)社長が、残りのメンバーに「ライブに怖い人が来ちゃうドッキリ」を仕掛けたのだが、その「怖い人」がなんとAK-69とMC TYSONという豪華メンバー

AK-69が好きで、彼の歌詞を(勝手に)自分たちの楽曲にも使っていたレぺゼン地球。しかしAKは怒るどころか笑顔で「(歌詞使用を)知ったとき嬉しかった」と回答。

ドッキリ後にも「いやほんと頑張ってね」と声をかけたり、ライブへのお誘いとアルバムのプレゼントをする姿に、コメント欄では「AKさんもタイソンさんも人柄の良さが溢れだしてる」「やっぱAKさんは人柄も神」といった声が続出していた。

レぺゼン地球の交友関係の広さの驚く声も

今回のAK-69とのコラボはもちろん、他動画でのヒカキンやジョイとのコラボなども含め、レぺゼン地球の「交友関係の広さ」にあらためて驚く視聴者も。

YouTuberだけでなく音楽関係者、芸能関係者とも繋がっている交友関係の広さから、次回のコラボへの期待も高まっているようだ。

4位~10位 世界一硬いパン!?まるもふの高級食器動画、東海オンエアも

ランキング4位には、知識量の豊富さが話題となり440万再生を突破した、圧倒的不審者の極み!の「世界一硬いパンの包丁はカーボンより硬い」がランクイン。

ランキング5位には、ヒカキンに飼われるまるおともふこに羨望の声が多数寄せられ380万再生を突破した「まるおともふこにティファニーのお皿とカリカリーナをプレゼント!」がランクイン。

6位~10位は、焼きペヤング専用マシンの動画やレぺゼンとシバタ―の対決動画、東海オンエアの時計作り選手権などが選ばれた。

再生数ランキング6~10位の動画もチェック↓

6位:おもしろ雑貨コレクターの「焼きペヤング専用マシン」紹介(343万再生)

7位:シバタ―vsDJ社長が殴り合いで完全決着!?(342万再生)

8位:ヒカキン、タクシーに乗車し衝突事故に遭う!(339万再生)

9位:5年放置した大型水槽の水を抜いたらまさかの…(333万再生)

10位:知恵を振り絞り、東海オンエアがガチで時計を作る!?(314万再生)

1位だけでなく5位&8位とランクインし王者の風格を見せつけるHIKAKIN。3位&7位に入ったレぺゼン地球や、10位にランクインした東海オンエアの今後の追い上げも期待されている。

4月は果たしてどのYouTuberの動画が多く再生されるのか…。ぜひそんなYouTube界の盛り上がりを楽しみながら、動画を視聴してみよう。

 

 【IPR(インフルエンサーパワーランキング)】

 

株式会社BitStarが提供しているインフルエンサーマーケティングに特化したプランニング&分析ツール

 

 

IPRはこちらから

kbys
kbys YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。
0 ---------
投稿日:2019年5月8日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz