この記事の動画:
ソフトバンク(SoftBank)
SoftBank×YouTuberのタイムスリップ動画が人気

ソフトバンク(SoftBank)をみる コメントを投稿

SoftBank×YouTuberのタイムスリップ動画が人気

2019年04月25日にソフトバンク(SoftBank)が「 もしも平成元年に僕らがいたら|華原朋美|♬ SoftBank music project」を公開。

華原朋美の歌声に乗せ、現在活躍する7組のYouTuberが、スマホのなかった時代にタイムスリップする動画内容が視聴者の間で話題に。

どんな内容の動画なの?? 出演YouTuberは??

引用:https://youtu.be/-rRi76sgSK0

今回公開されたのは「“平成に生まれた代表コンテンツ” YouTuberとスマホを通じて平成を振り返る!!」をテーマに、現在活躍中のYouTuber7組が『もしも平成元年に僕らがいたら』をイメージした動画だ。

動画には、ヒカキン、セイキン、水溜りボンド、フィッシャーズ、関根りさ、パオパオチャンネル、ワタナベマホトが出演。

現代の彼らがいきなり平成元年にタイムスリップするのだが、持っているものや恰好の変化と、それに戸惑う様子に注目してほしい。

SNS上での反応は??

引用:https://youtu.be/-rRi76sgSK0

視聴者からはツイッターで、動画に対しての感動はもちろん、それぞれの好きなYouTuberのシーンなどに対する様々な感想が寄せられている。

たくさんのものを生み出してきた平成ももうすぐ終わり、5月からは新元号・令和へと変わる。平成を振り返って懐かしみつつ、スタートする新時代に期待したい。

kbys
kbys YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。
0 ---------
投稿日:2019年4月27日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz