ナイツ土屋の消しゴムYouTubeチャンネルが話題に!アメトーークに出演

2019年9月19日に、大人気のテレビ番組「アメトーーク!」にナイツの土屋伸之が「イマイチ印象に残らない芸人」として出演した。

番組内で、自身がひそかに運営しているYouTubeチャンネル「つちやのぶゆき」に触れ、その独特なチャンネル内容が視聴者の間で話題になっている。

アメトーーク出演でナイツ土屋のチャンネルが話題に

2019年9月19日に放送された「アメトーーク!」にて『イマイチ印象に残らない芸人』として出演した、ナイツの土屋伸之が自身の「印象が薄い話」中で、ひそかに運営していたYouTubeチャンネルを紹介。

「つちやのぶゆき」というチャンネル名で、ナイツ土屋と名前も出し、毎日投稿したものの、再生数は7回どまり。街中でも気づかれないが、ネットの世界でも気づかれない「印象の薄さ」を語った。

現在はラジオなどでの告知により再生数1000回は行くようになったという。

今回のアメトーークでの紹介がきっかけで、どんなチャンネルなのか気になり、動画を視聴する人が続出し、現在話題となっているようだ。

►ナイツ土屋のチャンネル登録はコチラから:「つちやのぶゆき」

ナイツ土屋の消しゴムYouTubeチャンネルとは?

ナイツ土屋がYouTubeチャンネルで消しゴムを使った動画を投稿?!

ナイツ土屋のチャンネルでは、過去に放送されたアメトーーク!の「一人遊び芸人」でも話されていた「消しゴムサッカー」をコンテンツとしている。

小学生から大学まで10年以上やっていた「消しゴムサッカー」を動画にし、2019年2月12日から公開しているナイツ土屋のチャンネル「つちやのぶゆき」は、現在チャンネル登録者数6440人、総視聴回数は20万回を突破した。

そもそも「消しゴムサッカー」とはなんなのか?

「消しゴムサッカー」とは、キン肉マン消しゴムなどのキャラクター消しゴムをプレイヤーとし、サイコロをボールに見立てて、プレイヤーをノック式ボールペンではじいてサッカーを行うというもの。

営業先の楽屋で、他の芸人と一緒に消しゴムサッカーをプレイすることもあったようで、一部の芸人の中で大ブームだったという。

小島よしおも以前、ツイッターに消しゴムサッカーをしている様子を公開している。

◆間接フリーキックの解説動画はコチラ

◆ファウルと直接フリーキックの解説動画はコチラ

◆PK戦についての解説動画はコチラ

kbys
kbys YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。
0 ---------
投稿日:2019年9月20日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz