フィッシャーズが深イイ話に出演!密着取材で動画の裏側の努力が明らかに…

2019年9月30日に日テレ系列にて放送された「深イイ話2時間SP」にて、アスレチックなどで有名な7人組YouTuber「フィッシャーズ」が大きく特集され、視聴者の間で話題になった。

今回はその放送内容はもちろん、視聴者の反応についてもまとめていく。

9月30日放送の深イイ話でフィッシャーズが特集され話題に

2019年9月30日に放送された「深イイ話2時間SP」にて、フィッシャーズの密着特集が取り上げられた。冒頭では「冴えない集団」といったような表現での紹介だったものの、先日公開された視聴者1万人との鬼ごっこの模様などから、スタジオでは驚きの声が挙がる様子も。

動画の裏側での努力や、普段見ることのできない姿などが映されており「YouTuberの仕事の大変さ」が分かる放送内容だった。

放送されたフィッシャーズ密着特集の内容は?

番組MCの今田耕司がフィッシャーズの1万人鬼ごっこに密着!

フィッシャーズが人気を得ている理由を明らかにするために、密着取材が行われた。

まず先日ギネス記録に認定され大きな話題となった、フィッシャーズの「1万人鬼ごっこ」当日のを密着取材することに。


番組MCの今田耕司がUUUMを訪れ、そこで「シルクの睡眠時間が毎日2時間しかない」という話や、日常の空き時間をすべて撮影や編集に費やしていることなどが明らかに。

タクシーで移動している最中や、イベントの控え室、飲み会の最中でも、編集を黙々としているメンバーが映されていた。

リーダーであるシルクの自宅にテレビが初潜入!

また、今年初めに引っ越しを終えたシルクの自宅にも訪問している。テレビでは初公開なのだそう。

4LDKのマンションの中の、1人暮らしにはちょっと広そうな18畳のリビングに置かれた400体以上のフィギュアや、動画でおなじみの「ONE PIECE」作者からのサインなどが紹介されていた。

編集部屋には、カメラが7台と、たくさんのバッテリーがあり、シルクは一日の半分以上をその編集部屋で過ごしているという。

広い部屋だからと言っても豪華、というわけではなく、一番広い部屋は動画の小道具置き場になっていたり、撮影で使うことのあるリビング以外はどちらかというと質素な印象すらあった。

フィッシャーズのサムネイルの秘密も明らかに…!

番組後半では、フィッシャーズの再生回数の秘密として「サムネイル」についての工夫なども語られていた。

引用:YouTube

YouTube上で動画が表示された際に、動画の再生時間が右下に表示される。フィッシャーズの動画はこれを逆手に取り、あえてそこに字幕をかぶせることで、実際に視聴しないと動画の内容が分からないようなサムネイルを作っているのだとか。

更に動画の投稿時間については「平日は学校の部活が終わる午後6時ごろ」「休日前の金曜・土曜は夜」がねらい目であることを語り、実際に動画を投稿する姿を見せる場面も。

過去の苦労や、今まで分析したことをまとめてきたノートの存在などを明かし、最後は「フィッシャーズの影響で、公演で遊ぶ子供たちが増えている」というエピソードで締められ、満場一致で「深イイ話」に認定された。

kbys
kbys YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。
0 ---------
投稿日:2019年10月2日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz