星野源がカンタを語る!?水溜りボンド旧EDは星野源に関係あり?

2019年8月、アーティスト・俳優としても有名な星野源がパーソナリティを務めるラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」冒頭にて、彼が水溜りボンドについて触れファンの間で一時大きな話題となったことを皆さんはご存知だろうか。

何故、星野源が水溜りボンドのことを認識していたのか、そして実は水溜りボンドのEDにはとある秘密が・・・?

今回は、星野源がラジオで語った水溜りボンド(主にカンタ)との間接的な「繋がり」についてご紹介していこう。

星野源がラジオでカンタを語る!!

2019年8月7日に放送された「星野源のオールナイトニッポン」にて、パーソナリティを務める星野源が人気コンビYouTuberの「水溜りボンド」について語っていたことが、一時ファンの間で大きな話題を呼ぶこととなった。

冒頭のフリートークにて数分間という短い時間ではあったが、アーティスト・俳優として有名な「あの」星野源がYouTuberである水溜りボンド、特にカンタについて触れていたことにカンタ本人はもちろん、ファンからも「本当にとんでもない日だ!」「嬉しすぎてテンション上がっちゃうね!」など、驚き・喜びの声が多数寄せられた。

共通のファンにより水溜りボンド・カンタに注目

水溜りボンドの話題が出てきたきっかけは、過去に水溜りボンドが「オールナイトニッポン0」にパーソナリティとして出演した際、星野源の楽曲である「アイデア」を流していたということから。

星野源が水溜りボンドやカンタについて認識したのは星野源・水溜りボンド共通のファンによるメッセージからだそうで、普段からよく「カンタさんという大人気のYouTuberの方が源さんのファンなんですよ」と言われていたのだという。

カンタが星野源の大ファンであることは、ツイッターでもよく語られているため、ファンの間ではとても有名な話。星野源本人の口から水溜りボンド・そしてカンタの名前が挙がった際「とうとう本人に認識された!!」と驚いた方はとても多かったことだろう。

水溜りボンド旧EDと星野源の意外なつながり?

それよりも以前に、水溜りボンドの動画を何本か視聴したことがあったという星野源。

その際、EDが星野源のとある楽曲のイントロ部分と雰囲気が似ていたことからの星野源も思わずニヤリ・・・?

旧EDに「もしや、パクりましたな?」

2016年夏から2019年夏まで使用されていた旧EDはコチラ↓

水溜りボンドの動画のために作られたオリジナル楽曲であり、水溜りボンドのOP「Cat life」に並ぶ定番曲として多くのファンから親しまれている。

►OPのCat lifeについて詳しく!:【Cat life万能説】水溜りボンドのBGMアレンジまとめ!神戸ライブのピアノ楽譜や作曲者についてもリサーチ!

実はこのEDに使われていた曲が、星野源の「Crazy Crazy」のイントロ部分と非常にそっくりであるのだ。

水溜りボンドの動画を視聴し、自身の楽曲とそっくりであることに気づいた星野源。その後、カンタが自分のファンであるということを知ったのだという。

ラジオでは「あ、これはもしや・・・パクりましたな?と思って・・・」と語るも、実際は完全なコピー楽曲ではなくCrazy Crazyの影響を受けたであろうリスペクトの込められた曲であったことから、「凄く嬉しい、それぐらい好きでいてくれるんだなと思った」と、このような形で自身の楽曲が多くの人々に親しまれていることに対する喜びをコメントしている。

カンタは特にこのことについて言及はしていないが、恐らく星野源から何らかの影響を受けていることは間違いないだろう。水溜りボンドの旧EDは、カンタの星野源への愛から生まれた一曲であったのだ。

►水溜りボンドの新EDはコチラ:水溜り OPとED変更を報告!新EDが視聴者に大好評

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年11月14日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz