パンチェッタ・ジローラモがちょいワルYouTuberデビュー!

2019年12月22日、株式会社AnyUpが、タレント・モデル・エッセイストとして活動するパンチェッタ・ジローラモの公式YouTubeチャンネル【ジローラモチャンネル】を開設した事を発表した。
また、第1弾のコンテンツとしてジローラモらしさ全開の動画「ジローラモ、ちょいワルYouTuberデビューします!」を配信開始したとのこと。

パンチェッタ・ジローラモが【ジローラモチャンネル】開設!

パンチェッタ・ジローラモが公式YouTubeチャンネルを開設!

今回株式会社AnyUp(本社:東京都港区、代表取締役:林信吾、以下「AnyUp」)から発表されたのは、現在モデルやタレント、エッセイストとして活動するパンチェッタ・ジローラモのYouTubeチャンネル開設に加え、そのチャンネルでの第1弾コンテンツ配信開始の報告だった。

►ジローラモのYouTubeチャンネルはコチラ:ジローラモチャンネル

◆「パンチェッタ・ジローラモ」プロフィール

  • 建築一家の三男として、ナポリ建築大学在学中に亡き父の後を継いだジローラモは、主に政府からの依頼を受け、歴史的建造物の修復に携わっていた。
  • 1988年から日本に在住し、多数の雑誌や番組などで祖国であるイタリアについて紹介していたジローラモ。2006年には、本国より騎士の称号である「カバリエレ~イタリア連帯の星勲章」を贈られている。
  • 雑誌「LEON」専属モデルをつとめ、2014年3月には「連続して最も多くファッション誌の表紙を飾った数(男性モデル)」という記録名でギネス記録に認定されたことも。表紙を飾った回数はなんと、連続数151回(現在も更新中)。

【ジローラモチャンネル】ではジローラモの個性あふれるコンテンツを配信!

ジローラモ自身初の開設となる公式YouTubeチャンネルの名前は【ジローラモチャンネル】。

このチャンネルで配信されるのは、ちょい不良(ワル)やプレイボーイとも揶揄されたジローラモの

・「女性にまつわる話」
・「独自のゴシップ」

また、ユース時代にイタリアの強豪サッカークラブであるナポリSSCにも在籍したことがある彼ならではのサッカーネタなどを取り入れた企画を展開予定だそう。

ちょい不良(ワル)を世に広めたジローラモが、”らしさ全開”で個性あふれるコンテンツを独自の切り口で配信していくチャンネルである。

ジローラモが”らしさ全開”で「ちょいワルYouTuberデビュー」!?

パンチェッタ・ジローラモにとって初となるYouTubeチャンネル【ジローラモチャンネル】開設に伴い、第1弾コンテンツとして「ジローラモ、ちょいワルYouTuberデビューします!」が公開された。

動画では「今後どんなチャンネルにしていきたいか」「日本サッカーのイメージ」「地上波では放送できないオトナなトーク」などの話題を、ジローラモがハイテンションで語っている。

また、今回の動画はジローラモの友達のバーである「NinoCaffe」で撮影されており、なぜこの場所でスタートさせたかという話や、その友達である「ニーノ」さんを交えたコーヒートークも聞くことができるぞ。

kbys
kbys YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。
0 ---------
投稿日:2019年12月20日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz