• NEWS
  • 2019.12.22

ミライアカリ所属のVTuber事務所「ENTUM」活動終了へ…タレントの今後は?

2019年12月16日、有名VTuberであるミライアカリも所属するバーチャルYouTuber事務所「ENTUM」が、2019年12月31日をもって活動を終了することを発表した。

VTuber事務所「ENTUM」の活動終了や、ミライアカリや他所属VTuberの今後の活動について、ファンの間で話題になっている。

VTuber事務所「ENTUM」活動終了!?タレントの今後は?

ミライアカリや猫宮ひなたをはじめとしたバーチャルYouTuber(VTuber)が所属している、バーチャルYouTuber事務所「ENTUM」が、2019年12月31日㈫をもって活動終了することを発表。

  • ・業界の動向変化に伴う事務所のサポート及びプロデュース体制が行き届かない点が多々あった
  • ・所属タレントの活動を制限してしまう可能性が生じると判断したため活動を終了することに
  • ・現所属のタレントのサポートについては、引き続き技術や機材提供などの支援は継続する

公式サイトには上記のように、活動終了の理由や今後のサポートについて記載されていた。

また、今回の「ENTUM」活動終了に伴って、所属していた「皆守ひいろ」「花野蜜」2名の引退が決定している。


ミライアカリは「ENTUM」活動終了後もフリーで活動していくようだ。

現在発表されている、ほか所属タレントの今後については以下の通りだ。

  • ・猫宮ひなた→活動継続
  • ・御来屋久遠→今後も続けていく方針を発表
  • ・届木ウカ→新しく音楽などの表現プロジェクトを始める
  • ・ミディ→個人に戻るor別の道があるか検討
  • ・もちひよこ→完全個人勢に戻る
  • ・夜桜カノン→月夜ソラと共にまったり活動していく

ファンからはENTUMへの感謝の声多数

2018年4月から現在まで活動してきた「ENTUM」の活動終了に対し、「今までありがとうございました」「たくさんのVTuberのサポートを有難うございました」など、感謝の声が多く寄せられている。

また、引退を発表した皆守ひいろや、今後フリーでの活動を宣言したミライアカリには、それぞれ違う形ではあれど、ファンからの暖かい声援が寄せられているようだ。

多数のVTuberをサポートをし、世に広めてきた「ENTUM」に感謝するとともに、今後活動を続けていく、そして引退を決めたVTuberにも、暖かい声援を送りたい。

「ENTUM」関連記事をもっと読みたい方はコチラ↓

ミライアカリがENTUMコラボ!メンバーと罰ゲームアリの王様ジェンガ!?

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。