• NEWS
  • 2020.01.08

クイズノックが暗記に挑戦!10分で150桁覚えるのは可能?

この記事の動画:
QuizKnock
クイズノックが暗記に挑戦!10分で150桁覚えるのは可能?

QuizKnockをみる コメントを投稿

超頭脳を持つクイズ系グループYouTuber QuizKnock(クイズノック)が2020年1月7日に「【検証】東大生なら10分暗記で150桁覚えられるのか!?」という暗記検証動画を公開した。

たったの10分という短時間で47都道府県の最低賃金を覚えてしまう須貝・伊沢の超暗記力に、視聴者・ファンからは驚愕のコメントが多数寄せられている。

クイズノックが10分で150桁の暗記に挑戦


出典:youtube.com

今回の暗記テーマは、須貝・伊沢が全くノータッチで知らないものということから「47都道府県の最低賃金」に決定。


出典:youtube.com

合計で150桁となる最低賃金、そしてそれに合わせて都道府県もセットで覚え、更には暗記した都道府県・最低賃金を使ってオセロ対決を行うという。

更に、それらを覚える時間は10分間とかなり過酷な制限時間を設けられたのだが、なんと伊沢の口から「イケるんちゃう?俺イケるぜ?」と余裕宣言がポロリ!?

この企画が誕生したきっかけとなった動画はコチラ↓

伊沢と須貝の記憶力がすごい


出典:youtube.com

暗記時間がたったの10分間だったにも関わらず、お互い全くのノーミスで激戦を繰り広げることに!

自信満々宣言をした伊沢はもちろん「結構難しいと思う」と弱気な発言をしていた須貝もスラスラと最低賃金を言い当て、視聴者からは「2人とも全っ然ミスらないのやば。」「すごすぎる、次元が違う」など、驚きを通り越し驚愕のコメントが多々寄せられた。

果たして、勝利の女神は須貝・伊沢のどちらに微笑んだのか!?勝負の結末や暗記のコツは、是非動画でご確認を!

(アイキャッチ画像出典:youtube.com)

QuizKnockの記事をもっと見たい方はこちら↓

QuizKnockがチャンネル登録者100万人を突破!真のクイズ決定戦!

Quizknock須貝と田村が世界一難しいとされるGoogleの入社試験に挑戦!

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。