• NEWS
  • 2020.03.10

きまぐれクック サボテンステーキを朝ごはんに?「もっと皮削って!」

この記事の動画:
きまぐれクックのサボり場
きまぐれクック サボテンステーキを朝ごはんに?「もっと皮削って!」

きまぐれクックのサボり場をみる コメントを投稿

2020年3月7日、料理系Youtuberのきまぐれクックが「朝ごはん作ってみた『サボテンステーキ』」を公開。サボテンの味が気になると話題になっている。

きまぐれクックが今回用意した食材は「ウチワサボテン」。ウチワサボテンはステーキにして食べることが出来る食用のサボテンだ。小さなとげが多く危険とのことで今回はゴム手袋を着用している。

きまぐれクック 小さなとげを無数に持つウチワサボテンをステーキに

出典:https://youtu.be/vL4vkFjjyz4

とげがないように見えるウチワサボテン。しかし小さなとげが無数にあるので注意が必要。
皮を包丁ではぎ焼いていくきまぐれクックだが、「もっと皮を削って!」とのコメントが続出。
素材に味を楽しみたいということでバターは使わずニンニクと醬油のみの味付けでの調理となった。

きまぐれクック 醤油とニンニクで味付けしたそのお味は…

出典:https://youtu.be/vL4vkFjjyz4

初めてサボテンを食べるというきまぐれクック。切った時の青臭さはないが、食べる箇所により食感が異なってくるとコメント。サボテンはきまぐれクックには合わなかったようだ。
動画を見た視聴者からは
「YouTubeで他の人が作っている動画を見ましたがちゃんと皮を剥いてましたよ!
それが原因では?」
「歯応えが特徴的な食材だからそれを活かす調理法がいい気がする。漬物とか和え物にしたりとか。」
「サボテンステーキ、皮は厚めに剥いて甘い醤油で軽く煮た後に打ち粉して焼くと美味しいです。薬味要らずで山椒焼きっぽい。次いでおすすめは天ぷらです!」
とサボテンの食べ方のアドバイスが多かった。

きまぐれクックが次に挑戦する食材に期待したい。

↓もっとYouTuberの記事を読みたい方はこちら↓

きまぐれクック 最高級鮭おにぎりに「売らないかな」との声も!

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

初めまして。野田ちとです。 YouTube歴は10年、好きなYouTuberはヒカキンと水溜りボンドです。 YouTubeが「ようつべ」と言われていた時からYouTubeは見ていましたが、ニコニコを見たりとアニメを見たりと遠ざかった時がありました。 子供がヒカキンにハマってからは、私も一緒に見るようになりました。今では家族みんなで見ています。