• NEWS
  • 2020.03.26

元キットチャンネル 奏太が再出発!ルーティン動画が急上昇1位に

この記事の動画:
奏太
元キットチャンネル 奏太が再出発!ルーティン動画が急上昇1位に

奏太をみる コメントを投稿

2020年3月23日、元キットチャンネルの奏太が「【ルーティン】干物男子のリアル朝ごはん。」を公開し、急上昇ランキング1位を獲得した。

今回はファンの声も交えながら、急上昇1位を獲得した奏太のルーティン動画についてはもちろん、奏太のプロフィール、キットチャンネルの概要や解散の経緯・理由などもまとめていく。

元キットチャンネルの奏太が再出発!ルーティン動画が急上昇1位に

元キットチャンネルの奏太が再出発!干物男子のルーティン動画が急上昇1位に

2020年3月23日に元「キットチャンネル」の奏太が自身のチャンネルで「【ルーティン】干物男子のリアル朝ごはん。」を公開した。

相方の英翔とともに活動していたYouTubeチャンネル「キットチャンネル」の正式な解散・今後の活動について発表(※詳細は後述)してから数日経って、ファンの励ましもあり、何気ない日常の映像ではあるが、今回奏太の”再出発”となる動画を投稿することができたようだ。

そんな奏太の再出発動画となる今回のモーニングルーティン動画は、公開後急上昇1位を獲得。

たくさんの視聴者に再生され、3月25日現在の再生回数は90万回を超えている。

►奏太のチャンネルはコチラ:奏太

奏太の”再出発”にファンからは暖かい応援の声多数

今回、奏太の”再出発”となる動画のコメント欄には6000件以上のコメントが寄せられており、ほぼすべてのコメントが「かなた君の新しい人生を応援してます。」「これからは自分のペースでゆっくり動画投稿して言ってください。応援してます!」「これからも応援させてください!!今後も頑張ってください!」といった、励ましや応援の声ばかりだった。

また、ツイッターでもファンからの暖かい声援が多数送られている。

元キットチャンネルの奏太とは?元相方や2人の出会いについても

元「キットチャンネル」の奏太とは?

引用:YouTuberOtaku

今回ルーティン動画が急上昇1位を獲得したYouTuber「奏太(かなた)」は、元々女性で”木本果奈(きもとかな)”という名前だった。

大学卒業後に性転換を決意し、その後性転換手術を受け、現在は”木本奏太”という名で男性として生活している。

同じく性転換手術を受け男性になった相方・英翔と「元女子」コンビを組み、「キットチャンネル」というYouTubeチャンネルで、2人組のYouTuberとして活動していた。

本名 木本 奏太(きもと かなた)
女性の時の名前 木本 果奈(きもと かな)
生年月日 1991年10月22日
年齢 28歳(2020年3月現在)
出身地 大阪府

►キットチャンネルについての記事はコチラ:キットチャンネル(英翔/奏汰)は元女子!?本名/年齢/彼女/女子時代/差別表現で炎上?

奏太の元相方の「英翔」ってどんな人?

引用:英翔【キットチャンネル】|Twitter

「キットチャンネル」で主に企画や進行を行っていた元相方の英翔(えいと)は、先ほども述べたように奏太と同じく”元女性”で、女性の時の名前は「原英子(はら えいこ)」。

本名 原 英翔(はら えいと)
女性の時の名前 原 英子(はら えいこ)
生年月日 1991年8月27日
年齢 28歳(2020年3月現在)
出身地 中国黒竜江省生まれ、長野県育ち

爽やかなイケメンという感じの奏太とは違うタイプの、どちらかというと元気な、いわゆるワイルド系男子だ。

奏太と英翔の出会い~YouTubeを始めるまでの経緯は?

引用:LogTube

奏太と英翔は出会った当初”担当者と顧客”という関係性だった。

性転換手術を考えていた奏太が「相談依頼可能なアテンドサービス」を申しこみ、その担当者が英翔だったのである。そこから意気投合し、奏太が性転換手術を受け終わった後も友人として仲良くしていたんだとか。

その後英翔と奏太は転職により大阪から上京。

生活費を安くするためにルームシェアを始めたのだが、以前から話に出ていた「2人でYouTubeチャンネルを開設する」という計画がそこで一気に具体化したのだという。

最初はもちろん仕事をつづけながら動画投稿をし、その後YouTubeに専念したのだ。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。