• NEWS
  • 2020.03.31

はなおでんがん プラレール超改造で時速300km越え? 実験系動画まとめ

はなおでんがんが、「プラレールは大人が本気を出すと時速何キロ出るか実験した結果wwwwwwwwwwwww」という動画を公開し話題になっている。ここでは、実験系動画をまとめている。

はなおでんがんがプラレール超改造!?

電池とモーターを変える

プラレールは電池とモーターで動くため、すごい電池とモーターに交換して実験をしてみることに。

結果は、時速71㎞という謎の結果に。もっと遅かったように思うが・・・どちらにせよ、新幹線を超えることはできなかった。

巨大パチンコ

次の実験は巨大パチンコ仕様で実験してみることに。もはやレールを無視している内容だが、果たして結果はいかに。

結果は時速44㎞・・・。どうやら陸上選手のボルトと同じ速さのようだが、目標の新幹線の時速300㎞には到底及ばなかった。

ロケット仕様にして実験

最後は最終手段のロケットを使ってみることに。もはやなんでもありになっている気がするが、果たして結果はどうなったのであろうか・・・。

結果は時速153㎞!!さすがロケット、今実験で最速の結果がでた。レールは使わず空を飛んでいるようにも見えてしまうトーマスだが、ロケットを使えばおもちゃでもこのくらい速く移動することがわかった。

はしめしゃちょーが像の歯磨き粉実験

像の歯磨き粉実験開始

像の歯磨き粉実験は、様々な薬品を混ぜると爆発するという非常に危険な実験である。はじめしゃちょーといえばバスタブということで、専門家の先生とともに実験開始。

薬品を溶かす

ヨウ化カリウムと過酸化水素を溶かして混ぜていく。過酸化水素は劇薬のため、肌に触れない様細心の注意を払っていく。そして緑に着色し、準備完了。

薬品を混ぜる

最後は2つの薬品を混ぜる。はじめしゃちょーがバケツの液体をひっくり返してバスタブに入れると、瞬く間にもくもくと液体が増えだし、一瞬で爆発した。なかなかの衝撃映像である。

視聴者からは、ねるねるねるねみたい、逃げる姿がかわいいなどというコメントが寄せられた。また、「外に出られない時にこーゆー暇をつぶしてくれる動画を出してくれるはじめん神」など、コロナウイルスの影響で引きこもっている視聴者に元気を与えたようだ。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター