• NEWS
  • 2020.04.25

DAZN(ダゾーン)がNBAから撤退!大画面でDAZNのBリーグを視聴しよう

DAZNではNBAを視聴することはできないが、日本のバスケットボールリーグであるBリーグの視聴ができる。

さらに多様なジャンルのスポーツの130以上のリーグ戦など年間10,000試合をライブ配信しており、自宅で充実した時間が過ごせるだろう。

料金は月額1,750円(税別)、docomoユーザーなら月額980円と料金は半額ほどだ。

1ヶ月間の無料体験期間があり、無料期間内に解約すれば料金がかからない。

3密を避けるため、自宅で過ごす時間が多い今こそDAZNを試してみてはいかがだろうか。

今回は、DAZNでNBAが視聴できない理由やNBAに変わるコンテンツを紹介していこう。

DAZN(ダゾーン)でNBAは見ることができない状態

現在、DAZNではNBAを視聴することができない状態である。

バスケットボールを含めた様々な種類のスポーツ観戦ができるDAZNですが、NBA目当ての契約はあまりおすすめできない。

DAZN(ダゾーン)はNBAの配信から撤退した

2017年まではDAZNでもNBAを配信していましたが、現在は配信から撤退した。

なぜなら、放映権を独占されたため。

楽天がNBAと2017年〜2021年まで独占的に配信できる大型契約を締結した。

そのため、NBAの放送から撤退するしか方法がなかったのだ。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
匿名
匿名
2020.09.04 17:17

2020-21シーズンからDAZNでB.LEAGUEは視聴できなくなってますよ。

wpDiscuz

AUTHOR

23歳のWebライター。趣味は映画、ドラマ、アニメ全般の鑑賞。エンタメの情報をいち早くキャッチするため、7つのVODサービスに登録していた時期がある。

TAG